両足後ろ跳び練習 足を速くする縄跳びトレーニング
場所を取らず、家の近くで簡単にできるトレーニングとして、縄跳びは有効です。正しいやり方であれば、効果を出せますので練習しましょう。

ご覧いただきありがとうございます。

足を速くするためには、どうして?を納得した上で、練習しなくてはなりません。

下記のフォームにご登録いただけると、WEB冊子をプレゼントしますので、一度お読みいただくことをお勧 ...

両足前跳び練習 足を速くする縄跳びトレーニング
足を速くするには、縄跳びが有効です。ただし正しいやり方が必要です。どこでもできる縄跳びトレーニングで、足を速くしましょう。

トランポリンでイメージ強化!足を速くする縄跳びトレーニング
足の着き方を学ぶには、トランポリンが有効です。力を抜いて軽く跳ねてくる感覚を縄跳びトレーニングで身につけましょう。

短距離走はスタートの構え方で80%決まる!出遅れないコツとは!?
短距離走のスタート(立ち位置)のコツは、構えです。体重を前にのせて構えることができるように練習しましょう。後ろに体重をにのせて、ドンの合図で前に傾くようでは出遅 ...

足が痛くならない跳び方 俊足直結縄跳び!
足を速くするために、縄跳びは有効です。ただ上に跳び跳ねるような縄跳びではなく、浮かない縄跳び覚えることで、正しい足の着き方を覚えることに繋がります。

いつ習いました?歩き方、普段の心がけが足の速さに繋がる!
正しく歩くことが、走ることの基本です。当たり前のように出来てしまった歩くことを見直すことで、根本から足を速くしてみましょう。

短距離走は、お腹で走る!ダイナミックに速く走るためのコツ
速く走るためには、大きく走ることが必要です。ただジャンプするように大きく走っても遅くなってしまいますので、少しでも足を長く使えるようにお腹を意識してみましょう。ちょっと ...

足が速くなりたいなら全力はダメ!? 腕振りは大きくリズムよくが基本
全力で走ることは、実は足が遅くなってしまうことになることをご存知でしたか?無駄な力を使わないためにも、腕振りの上手な振り方を覚えましょう。

足を速くするあぐらで柔軟UP 足が高く遠くにグイグイでる方法!
最も少ない努力で足を速くするといえば、身体を柔らかくすることでしょう。正しい方法で、柔軟性を高めて自然と足が速くなるように準備しましょう。