【足を早くする方法】身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

【足を早くする方法】身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

【足を早くする方法】身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法についてです。

私は、足を速くするプロの指導者です。

残念ながら、走ってばかりいても足を速くすることはできません。逆に遅くなることもあります。

【足を早くする方法】身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

では足が速くなるためには、どのような努力をすればよいのか?

答えは、柔軟性を高めて、身体を柔らかく大きく動かせるようにすることです。

足が速くなるには、色々な観点があります。その中でも、身体を柔らかくすることは未来を広げ、成長共に自動的に足が速くなることに繋がります。

この記事で公開しているオリジナルな基礎トレーニングをやり込めば、誰でも自然と足を速くすることできます。

何かと近道を考えたくなるところですが、実は基礎のやり込みが最も近道であり、潜在能力を開花させることを忘れてはいけません。

今ばかり見ず、先々を見据えた広い視野を持ちましょう。

では、まずはざっくり説明していきます。

練習メニューは、4ページ目です。

足を早くする方法とは?自動的に足が速くなる子達は身体が柔らかい

足が速い子たちは、特に何をした訳でもなく、いわゆる才能で足が速いです。

身体がものすごく強かったり、身体が非常に柔らかかったりなどなど。

走る事を技術面で見てみると以下の公式が足が速い人の理由を教えてくれます。

ストライド×ピッチ=足の速さ

ストライドとは簡単に言うと、歩幅。ピッチは、足の回転数です。

なので、足の速い人は、足の歩幅が広くて足の回転が速いのです。これが出来ている人ほど足が速いという事になります。ただ、口では簡単ですが、実際にできるようになるためには非常に時間がかかります。なぜなら、ストライド×ピッチを高めるには以下の事がしっかりとできている必要があるからです。

足を早くするためにストライド×ピッチを高めるコツ

  • 足の動かし方
  • 足の使い方
  • 腕の振り方
  • 身体の柔軟性
  • 姿勢の保ち方
  • 筋肉のバランス

なんか、すごく抽象的でわかりにくいと思います。でも、この段階ではあまり上記の事を意識する必要はありませんが、理解しておきましょう。

足は一筋縄に速くなるものでありません。挙げた項目が一つ一つレベルアップしていくから、足が速くなるわけです。

とは、言いつつも、足を速くするためにこの記事を見ているわけですから、「足が速くなる方法」を知りたいと思います。

上記で挙げた6つは絶対に取り除くことはできませんが、比較的に取り組みやすく、ある程度早く効果がでるノウハウをお伝えします。

最後には、絶対にやりたい3つの練習を公開していますので、是非ご覧ください。

※練習メニューは、4ページ目です。

圧倒的に足が速くなる方法(2/4)>>

【この記事を書いた人の紹介】

ヒーローズスキル近藤裕彰監修。【経歴】元体育教師のプロランニングパーソナルトレーナーとして、芸能人、プロスポーツ選手などの著名人、全国クラスの陸上競技選手、サッカー選手、野球選手などを数多く指導。ニュース番組への出演、バラエティ番組への出演など、多岐にわたり活躍。代表的なメディア:炎の体育会TVなど。

メルマガ会員登録(無料)

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。

自分を変えたい本気の方へ

いつもヒーローズスキルをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当WEBサイトがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

ランニング指導一覧

ランニング教室一覧

怪我改善パーソナル一覧

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)