姿勢バランスドリル〔イモムシ歩き〕

姿勢バランスドリル〔イモムシ歩き〕

この体操は、柔軟性と身体の使い方を学ぶ体操です。

身体が硬い人には、きつい練習に感じてしまいますが、柔らかい人には、普通の体操です。

それだけ、身体が硬いということは、柔らかい人に比べて、何かときつく感じてしまいまいます。

走ることにおいても同じことで、何気ない動作が余計な体力を消費していることに気付いてほしいです。

ポイント

  1. 極力膝を曲げないようにすること。
  2. 股関節を上手に使えると、若干膝が曲がりお尻が後ろに傾きます。
  3. 腕立て伏せの姿勢の時は、腕は垂直、頭から踵までが一直線になるように姿勢を保つ
  4. 立ち上がるときは、お腹から動かすように足を長く扱うこと
  5. お尻が一番高くなるように、手首とつま先が触れるまで、大きな歩幅で動かすこと
  6. 腕は4歩、足も4歩のリズムで、大きく動かすことができればGOOD
身体の後ろ側の筋肉(腿裏、ふくらはぎ)が硬い人には、かなり難しい体操です。滑らかに大きく柔らかくできる人は、走りも同じようにすることができるはずです。柔軟性が高いということは、財産ですね。

自分を変えたい本気の方へ

いつもヒーローズスキルをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当WEBサイトがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

ランニング指導一覧

ランニング教室一覧

怪我改善パーソナル一覧

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)