股関節が柔らかくなる体操シリーズ20.横ほうき体操

足が速くなる方法

今回の足の速くなる体操は、「横ほうき体操」です。

横方向への動きとなり、多少苦手に感じる人もいるかも知れませんが、柔軟性を鍛えるには非常に効果的なトレーニング方法です。

足を大きく振る体操であるため、振り足に目がいきがちですが、大事なのは軸足の方です。

動画を参考に動きを学びながら、頭でもしっかりと動きのコツやトレーニング効果に付いて理解を深めていきましょう。

動画は、一番下にあります。

横ほうき体操のコツ

・足をお尻の幅に開く(肩幅よりは少し狭く)

・片足で立ち、もう片方の足をほうきのように横方向にスイングする

・何回か繰り返した後、足を入れ替えて同じくスイング

横ほうき体操の注意点

・揺らす方の足に意識を持っていくのではなく、軸足を中心に揺らすことに注意する

・軸足でバランスをとり、揺らす足をコントロールするイメージ

・軸足は特に骨盤のあたりに意識を持っていきながら、逆足を揺らすようにすると効果的

・軸足をうまく使えていると、上半身(特に肩と腕)が連動して動く

・逆に上半身があまり動かない場合、軸足がうまく使えていない可能性があるのでチェックポイントとなる

Hero's Skill
足を動かしたいなら、動かしたい足と逆の足を扱いましょう。身体の動かし方上級者は、皆さんとは逆の意識で動いています。

歩きながらやってみよう!まとめ

内側に揺らしながら、横に徐々にスライドしていくイメージで歩いてみましょう。

止まった状態の体操と、動きながらの体操では少し勝手が違うかも知れません。

横にスライドする動きなので、見た目より難易度は高くなります。

振った足が地面に付いたら素早く軸足を移動する、一連の動きがスムーズにできるように身体を慣らしていきましょう。

横方向へのスライドの動きは普段の生活にはあまりありませんが、特に球技に取り組んでいる人にとっては重要になります。

振り足を軸足の前に通すやり方に慣れたら、今度は後ろに通すやり方にもトライしてみましょう。さらに難易度が上がるかも知れませんが、股関節の柔軟性がさらに上がることを実感できるでしょう。

頑張っていきましょう。

 

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。