足が速くなるドリル〔足の上げ方1〕

2019年7月10日

このランニングドリルは、足をどのように上げるかを学ぶドリルです。

足といっても、足首、膝、股関節、骨盤、と様々な関節に分かれています。

より大きくダイナミックに走るためには、大きな関節を扱いため、初心者の方は、股関節で足を上げられるように練習してください。

上級者は、骨盤の練習ですが、今回は割愛します。

ポイント

  1. 姿勢を真っすぐより少しお辞儀した姿勢を保つこと
  2. ピンっと真っすぐになること(軸足)
  3. おへその横で足を引き寄せるように上げること(上げ足)
  4. 膝と足首の力をぬくこと(上げ足)
  5. 上げ足の膝と足首の力をぬき、膝の下にかかとがくるようにすること
  6. 軸足の根本、お尻、上げ足の根本、お腹、ここら辺がきつくなればGood
[talk words="陸上競技選手の全国レベルでも、疎かにしているテクニックです。基礎の中の基礎のため、見落としが多いです。余計な部分を力まないように、意識しましょう。力は入れればよい訳ではなく、抜くことの方がメリットが多いです。" avatarimg="https://herosskill-run.com/wp-content/uploads/2017/09/DSC_5545.jpg"]

 

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。