股関節が柔らかくなる体操シリーズ6.バタフライ体操

足が速くなる方法

今回の体操は、「バタフライ体操」です。

一見股関節とは関係のない体操に見えるかもしれませんが、意外と効果のある体操です。

これまでの体操と比べるととっつきやすく、覚えやすいように見えるかもしれません。

ですが、実は奥が深い体操で、難易度は高めです。

まずは動画を参考にした後、早速実践してみてください。

動画は、一番下にあります。

 

バタフライ体操のコツ

・足はゆっくり自然に左右を前後させる

・足が浮いた時に両腕を思いきり開いてお腹を張る

・足が着くのと同時に両腕を閉じる

・逆足が上がるのと同時に両腕を再び開く(左右の腕は交互に高い位置・低い位置を繰り返す)

・逆足が着くのと同時に両腕を閉じる

・上記の繰り返し

 

バタフライ体操の注意点

・イメージするのは「腕の動き」

・手の先端から、腕を伝って胸の中心に繋がっていることを意識すること

・先端から中心までを意識することでより高い体操の効果を得ることができる

・同じように足も胸を中心に動かすことを意識する

・腕・足両方とも、同じ位置(胸の中心)から動きていることを想像する

・「手だけ」「足だけ」にならないように、全身が繋がって連動することを意識する

Hero's Skill
最大のポイントは、足と腕は、連動して動き合っているということです。走る時も同じで、腕振りだけ、足だけ、速く動かそうとしても、それはジタバタしているだけに過ぎないことに気付けるかどうかです。

 

歩きながらやってみよう!まとめ

手と足が身体の中心から繋がっていることを意識するのが重要なポイントです。

慣れてくると速く動こうとしてしまうかもしれませんが、「ゆっくり・ふわふわ」した動きで高いトレーニング効果が得られます。

膝をあまり上げないバージョン、高く上げるバージョンとありますので動画を参考にしましょう。

どちらのバージョンもコツや注意点は同じです。

ただ形を真似するのはさほど難しくないかもしれません。

でも、胸の中心を意識した動きは見た目以上に難しいはず。

自分だけでなく、他の人にチェックしてもらうと良いかもしれませんね。

 

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画

 

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。