股関節が柔らかくなる体操シリーズ5.タケノコ体操

足が速くなる方法

今回の体操はタケノコ体操です。

足の筋力トレーニングで「スクワット」がありますが、形はそれに少し似ています。

しかしこのトレーニングはあくまで股関節を柔らかくすることが趣旨であることを頭においてください。

早速動画をチェックしつつ進めていきましょう。

動画は、一番下にあります。

 

タケノコ体操のコツ

・足を肩幅くらいに開いてリラックスする

・手のひらをみぞおちの前で合わせて、固定する

・腿の付け根(骨盤)を基準にして、徐々に腰を落としながら膝を曲げる

・曲げきったところから、少し勢いを付けながら落としたのと同じ軌道で勢いよく元に戻る

・合わせたままの手を、上に向かってピンと伸ばしできるだけ高い位置まで持っていく

タケノコ体操の注意点

・腰を落として上半身を曲げる際に、膝が前に出過ぎないようにする

・膝を前に出さないように、足を八の時に開くイメージで腰を落とす

・その際に、上半身が前のめりにならないよう背筋を伸ばす

・タケノコのように、真っ直ぐ上に伸びる・真っ直ぐ下に下がることを意識する

Hero's Skill
膝が出ないようにすること=お腹を使ったということです。後は、一番下にしゃがんだ時に、腰や背中が丸まらないように、お腹を張って耐えようとしましょう。きっとお腹の下辺りが苦しくなるはずです。それがトレーニング効果です。

歩きながらやってみよう!まとめ

一歩一歩前進しながら、タケノコ体操を実践してみましょう。

一歩一歩を大切に、しっかり下まで下がる、しっかり上まで伸びきることを意識しましょう。

また、膝が前に出てしまいがちなので、その点は特に気をつけて行いましょう。

身体が硬いうちは苦労する動きかもしれません。できる範囲で頑張って、徐々に動きの幅を広げていきましょう。

この体操は動きが遅いため、どちらの足が最後に出たかわからなくなることがあるかもしれませんが、気にしないで進めてOKです。

足が自然に前に出ることを意識するときれいに走る・歩くことに繋がります。

1つ1つの動きがスムーズに繋がり、自然にできるようになるまで繰り返しましょう。

 

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。