股関節が柔らかくなる体操シリーズ4.ムササビ体操

足が速くなる方法

今回の体操は「ムササビ体操」です。

前回までのフラミンゴ体操、縦ホウキ体操、縦シーソー体操と比べると少し難しい動きになるかもしれません。

ムササビになった気持ちでまずは動画をチェックしつつイメージを膨らませていきましょう。

動画は、一番下にあります。

 

ムササビ体操のコツ

・足の付け根を軸に、上半身を90°前方に傾ける

・その際、手はリラックスしたまま前にだらっと垂れ下げるだけでOK

・その状態から、一気に状態を持ち上げていき、お腹を前方に突き出して背筋を反る

・その際、手はリラックスしたままバンザイの状態に

・上記の動作を繰り返す

・リラックスしつつも手で動作のリズムをとるイメージで、スムーズに進める

 

ムササビ体操の注意点

・他の体操と同じく、足の付け根を中心とした動きの体操であることを心がける

・背筋が丸まりがちな動きになるため、背筋をピンと伸ばすことを心がける

・背筋を伸ばすには、胸を突き出すイメージを持つとやりやすい

・手はリズムよく揺らすことで、動作を補助するイメージ

・背筋を反った時にも、足の付け根(骨盤)部分を軸にしていることを忘れずに

・膝が曲がってしまうのはNG

Hero's Skill
姿勢の考え方として、背筋を伸ばすこととお腹を張ることは、見た目では同じことです。ですが、意識として身体の前側で動かすことが前に進むためには必要なため、この体操も骨盤前側の窪ませと突き出しと考えて練習しましょう。

 

歩きながらやってみよう!まとめ

一見リラックスした動きに見えますが、腿の付け根(骨盤)の位置に重心をしっかり置くことでかなりの負担がかかるのが分かります。

逆に、骨盤に負担がかかっていないとトレーニング効果が得られていないかもしれないので、常に意識を持っていくようにしてください。

また、手の動きは不自然に大きくするのではなく、身体と連動させることで大きな動きをできるよう心掛けてください。

歩きながらとレーニンングすることで、身体と手の動きを連動させる大切さが実感できるはずです。

最初はうまくいかないかもしれません。動画を見ながら何度も反復練習して自然な動きを身に付けられるよう頑張っていきましょう。

 

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画

 

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。