股関節が柔らかくなる体操シリーズ23.ダイナミック回し体操

足が速くなる方法

今回の足が速くなる体操は「ダイナミック回し体操」です。

前回のシリーズ22、「ダイナミック歩き体操」と発想は基本的に一緒ですから、まずはそちらをチェックされてからの方が理解が深まるかもしれません。

重要なのは上げる足ではなく、支える足の方と言うことを理解してから進めていくと、要領良くこの体操をマスターしていくことができます。

では今回も頑張っていきましょう。

動画は、一番下にあります。

ダイナミック回し体操のコツ

・骨盤部分を軸として、片足を上げる

・上げた足を大きく外側に向け、旋回しながら内側に戻ってくる

・戻ってきたと同時に足を着地させる

・逆足に移り、以下上記と同様の動き

・気持ち身体をくの字に曲げ「太腿を身体に引き込む」イメージを持ってやることでトレーニング効果がアップする

ダイナミック回し体操の注意点

・ダイナミック歩き体操と比較してより重要になってくるのが支える方の軸足

・旋回させる足を空中に上げている時間を支えるのが軸足なので、より軸足に負担がかかることを意識

・旋回させる足よりも意識を支える軸足に持ってくることで、より綺麗なフォーム、高いトレーニング効果を得られる

・軸足の骨盤外側あたりに負荷を感じるようであればうまくいっている証拠

・上半身は背筋を伸ばして胸を張るよう意識する

Hero's Skill
足を回すときに、足を回す方で回していては、振り回されてしまいます。軸足となる方で足を回す感覚を身につけましょう。

歩きながらやってみよう!まとめ

足を旋回させながら歩く=進むため、バランスを取るのが難しいかもしれませんので慣れないうちはゆっくりやっていくよう心掛けましょう。

腕の動きで身体全体のバランスを取って上げることも大事です。

歩きながら進むことでつい旋回させる方の足に意識が向きがちになってしまいますが、あくまで重要なのは軸足であることを忘れずに。

それを忘れないために、軸足の外側にに手を添えて上げることも良いかもしれません。

走る時に大事なのは軸足の外側の部分ですので、鍛えられていることを意識しましょう。

今回の体操も頑張っていきましょう。

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。