股関節が柔らかくなる体操シリーズ13.お尻歩き体操

足が速くなる方法

次の体操シリーズはお尻歩き体操です。

最も難しいかもしいかもしれない体操がやってきました。

難しい理由は、人の動きとしては少し不自然な部分があるからです。

軸足を踏み込んで、その踏み込みを元に前に出る・・・どうですか難しそうでしょう?

このトレーニングは論より証拠です。解説もあるにはありますが、動画を見てすぐに実践に移す方が上達が早いかもしれません。

では今回も。頑張っていきましょう。

動画は、一番下にあります。

お尻歩き体操のコツ

・足をお尻の幅に軽く開いて立つ

・骨盤を軸にして両足を交互に上げ、歩く

・前に進む際には、出す方と反対の足を地面に押し付ける

・すると反対の足が自然に持ち上がるのでそのまま前に出すイメージを持つ

・足を前に出すというよりも、押し付けた足を軸に身体を前方に傾かせて自然に前に乗り出すイメージ

・突いた足と同じ側の手を連動させると動きやすい

Hero's Skill
この体操は、動く概念を変えるものです。歩く時、ほとんどの人は、前に出す方を意識して歩きますが、上手な人は後ろに送る方を意識します。これが足を出さずして出すことに繋がるので、練習しましょう。

お尻歩き体操の注意点

・足首や、膝を軸にしてしまいがちなので、骨盤を軸に動かすことを意識する

・同時に胸あたりの身体の中心も意識して動かすようにする

・足を前に出す動きが難しいので、先に横に動く練習をしてみる

・横に動くためには軸足を踏み込んでから進む方向(横)にスライドしてみて感覚を掴む

・移動に関しては「軸足」を強く意識すると上達が早い

歩きながらやってみよう!まとめ

最初のうちはなかなかうまくいかないかも知れませんが、まずは骨盤が動いていることを意識できればOKです。

前に向かって歩くやり方、横にスライドするやり方(右バージョン・左バージョン)、後ろ向き色々ありますので試してみましょう。

繰り返しになりますが、骨盤が軸になり動いていることを意識できるかがこのトレーニングの肝ですから、ブレないよう心がけましょう。

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。