姿勢バランスドリル〔くの字歩き〕

2019年7月10日

この体操は、柔軟性と身体の使い方を学ぶ体操です。

身体が硬い人には、きつい練習に感じてしまいますが、柔らかい人には、普通の体操です。

それだけ、身体が硬いということは、柔らかい人に比べて、何かときつく感じてしまいまいます。

走ることにおいても同じことで、何気ない動作が余計な体力を消費していることに気付いてほしいです。

ポイント

  1. 膝を緩めて、伸ばさないようにすること
  2. 背中が真っすぐになること
  3. 股関節とお腹を近づけるようにすること
  4. 膝を伸ばす曲げるではなく、お腹が窪む、伸びるで行うこと
  5. 体重を後ろ足にかけて、前足のつま先が自然と上がること
  6. お尻と頭が横に離れれば離れるほどGOOD
[talk words="腿の裏が硬い人には、とても難しい体操です。また腰が曲がりやすい、猫背の人には、姿勢改善の効果が見込めます。マスターしましょう。" avatarimg="https://herosskill-run.com/wp-content/uploads/2017/09/DSC_5545.jpg"]

メルマガ登録 足が速くなる本プレゼント中

ヒーローズスキルからお得な情報が届く、メールマガジンに登録しませんか?
YouTube企画のご応募は、こちらにご登録ください。
ご登録いただいた方には【WEB小冊子】をプレゼント!
※足が速くなりたい、身体の歪みを直したい、柔軟性を高めたい、怪我をしたくない、走り方や歩き方を直したい、そんな方には必読の内容です。