前かけ足跳び練習 縄跳びトレーニングその7

足が速くなる方法

今回は実際に縄跳びを使ったトレーニングをしていきます。

これまでのトレーニングを用いて縄跳びをしていきます。

縄跳びなしの動作から、縄が加わり少し難しくなるかも知れませんが、基本の考え方は同じですので繰り返し練習していきましょう。

【足を速くする方法】身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法こちら

対象動画

かけ足縄跳びトレーニングNG例

・地面に足を刺すように、ばたばたさせて跳ぶ

・後ろに砂をかけるように足を地面に擦る跳び方

Hero's Skill
優しく足の裏の全体を地面に付けるように跳んでみることが上達のコツです。できるようになるまで繰り返しコツコツ練習していきましょう。

超高速で跳ぶには?

はじめはNG例を避けながら、足の裏を地面に付けるように優しく跳ぶことは難しいかも知れません。

しかし徐々に慣れてきます。

慣れてきたら、徐々に速く→限界まで速く跳ぶことにチャレンジしてみましょう。

 

ポイント

・引っかかっても最初はOK。気にしないことです。

・徐々に身体が慣れてくるので積極的にトライしていきましょう。

・速く跳べるということは、それだけうまく跳べているということと意識を持ちましょう。

・ただし、つま先や膝など、小さな部分だけ速くてはNG。

・骨盤を意識して、大きく足を動かすように意識する。

Hero's Skill
何も考えないで、速く上手くできるようにやり込みましょう。足をこうして、ああして、考えながらやっているようでは身についたとは言えません。慣れることです。

ヒーローズスキルブログをご覧の方の80%がご覧になる記事ですので、必ずお読みください。
関連記事:身体を柔らかくして自動的に足が速くなる方法

まとめ

縄跳びを使った実践的なトレーニングでした。

かなり走る姿に近づいてきましたね。

自分が走る姿をイメージすることはとても重要です。イメージが身体の動きを決めますので。

ただし、自分のイメージと実際に走っている姿が一緒かどうかはやっている最中はわかりません。

思った姿とかけ離れたフォームになっているなんてことも多くあります。

スマートフォンのカメラで自分が跳んでいる姿を撮ってみて、綺麗に跳べているか?イメージ通りのフォームになっているか?随時チェックしてみましょう。

修正を繰り返して練習するのが、上達の早道です。

頑張っていきましょう。

 

動画で学びたい方は、こちらをどうぞ
関連動画:足が速くなる練習を動画で見る【YouTubeチャンネル ヒーローズスキルTV】

対象動画