姿勢が悪いことが体に及ぼす影響とは一体何?

姿勢が悪いことが体に及ぼす影響とは一体何?

最近、社会人に多くなってきた病気は何かご存知ですか?がんなどの三大疾病の他に、うつ病や自律神経失調症などの心の病気に罹る人も年々増えています。実はその原因が「姿勢の悪さ」というのはあまり知られていません。当記事では、そんな姿勢が悪いことが体に及ぼす影響をまとめました。

姿勢が悪いとはどんな状態?

一口に姿勢が悪いと言っても、人によって悪い姿勢は様々です。これから紹介する悪い姿勢は代表的なものをピックアップしましたが、実際にはそれぞれが複合され、結果的に悪い姿勢になっている場合がほとんど。

まずは、自分がどんな悪い姿勢をとっているかを知ることが先決です。

 

悪い姿勢:猫背

代表的な悪い姿勢ですね。首が前のめりになり、背骨が丸くなってしまっている状態です。

常にスマホを見ている人や、パソコンを多く使用する人がなりやすい傾向になっています。

また、座り方も胡坐(あぐら)や、椅子に座って足を組むのが癖になっている人も猫背になりやすい人と言えます。

 

悪い姿勢:反り腰

反り腰は特に女性に多く見られる悪い姿勢の代表格です。反り腰の特徴は「骨盤が前傾し、腰の骨が大きく曲がっている」事です。なぜ多くの女性が反り腰になっているのか?それは普段履いている「靴」に問題があるからです。その問題の靴は「ハイヒール」です。ハイヒールを履くと、つま先に重心がかかります。体は自然にバランスを取ろうとする為、重心を後ろに移動します。この時、重心を後ろに移動する際に腰の筋肉を伸ばして反らせる為、反り腰の状態になります。また、反り腰は運動不足でも起こりうる症状の一つです。

女性以外に反り腰になりやすいのが、「年配の男性」です。

年を取ると、上半身を支える筋肉が衰え、自然と猫背の姿勢が楽になります。しかし、猫背=老人というイメージが男性のプライドを傷つけるのでしょうか?無理にでも背筋を伸ばそうと腰を反らせて、結局、反り腰になってしまいます。

根本的な姿勢の悪さを改善せずに、見た目だけを無理して矯正しようとして、更に悪化させてしまっている典型的な例ですね。まずは猫背の矯正から始めないと、このように反り腰を併発してしまうこともあります。

 

悪い姿勢:首の歪み

首の後ろの骨が左右に曲がってしまう状態を指します。

首の歪みは脳を支える頭部に直接関係する姿勢の悪さです。首の歪みは首から上の病気を起こしやすい、とてもリスクの高い悪い姿勢です。

この症状は年々増加傾向にあります。理由は「スマートフォンの普及率の高さ」です。

スマートフォンの画面を見るときには首を下に向け、首の後ろの筋肉をピーンと張った状態にしますよね?それが長時間続くと、スマートフォンを常に見ている状態が正常だと誤認識してしまい、正常な首の筋肉の状態が、逆に辛い体勢になっていきます。それが結果的に首の歪みを誘発し、様々な病気に罹りやすくしてしまいます。

 

悪い姿勢:脊椎(背骨)の歪み

脊椎(背骨)の歪みも首の歪みと同様に、骨が左右に湾曲したり、S字になったりする状態を指します。この脊椎の歪みは、骨盤の歪みと大きく関係しています。

脊椎(背骨)は骨盤を土台として頭を含む上半身全てを支える重要な役割を持っています。

この骨盤が歪むと、上半身を支える脊椎に負荷がかかり、脊椎周辺の筋肉に影響を及ぼします。これが脊椎の歪みを引き起こす要因の一つです。

骨盤の歪みにはいくつか種類がありますが、主に「開き」、「左右のずれ」、「前後のずれ」が挙げられます。どれも脊椎の歪みを引き起こす根本的な骨格の歪みとして近年注目されています。

脊椎の歪みはこれまで紹介した「猫背」、「反り腰」、「首の歪み」らを誘発し、腰痛や片頭痛など様々な痛みや病気を引き起こします。

皆さんに特に注意していただきたいことは、見た目だけ直しても何の解決にもなっていないということです。猫背→胸張りが典型的な失敗です。仮に骨格の歪みを整体で直しても、骨格を形成するものは筋肉ですので、正しい姿勢でのトレーニングも忘れてはいけません。

姿勢が悪いことが体に及ぼす影響とは一体何?(2/3)>>

自分を変えたい本気の方へ

いつもヒーローズスキルをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当WEBサイトがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

ランニング指導一覧

ランニング教室一覧

怪我改善パーソナル一覧

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)