誰でもできる!背筋・骨盤を矯正してくびれを手に入れる方法

誰でもできる!背筋・骨盤を矯正してくびれを手に入れる方法

くびれが欲しいけど、何から挑戦したらいいのかわからない…なんて人はいませんか。今は情報化社会なのでくびれを作る為の方法はたくさん出てきますが、本当に効果があるのかわからないものですよね。

くびれを確実に手に入れたいのであれば「矯正」をポイントにして身体の根本からくびれができやすくなるように変えていきませんか?

そもそも矯正ってなに?

矯正とは“欠点を直して正常な状態に変えて正すこと”をいいます。くびれを作る為にストレッチや筋トレ、ダイエットなどさまざまな方法がありますが、もともとの身体が歪んでいるとどんなにがんばって運動や食事制限をしたとしてもあなたが思うようなくびれを手に入れることはできません。

例えば骨盤の歪みがあり左右の高さが違うとしましょう。高さが違うまま引き締めても美しいくびれとは言えませんよね。くびれていることはもちろん、左右の位置や高さが対象で余計な脂肪がついていないことが理想的なくびれに近づく方法ではないでしょうか。またくびれはあるのに姿勢が猫背で自信のない印象を与えてしまっているとしたらもったいないと思いませんか。

身体の歪みが起こりやすい「骨盤」と「姿勢」に焦点を当てて、矯正する為の方法について説明していきます。全身を鏡でチェックしながら身体の歪みと矯正について考えていきましょう。

関連記事:くびれを手に入れるために腹筋は効果がないの?

関連記事:《圧倒的な効果を体験!》骨盤矯正に必要な期間は〇〇日。

くびれを作る為の「骨盤矯正」とは?

理想的なくびれを作る為には「骨盤の歪み」は大敵です。そうはいっても街の中を見ていると、骨盤の歪みを引き起こすような生活習慣や癖をしている女性を多く見かけます。本人は何も考えずに落ち着く姿勢だから、楽な姿勢だからなどの理由でやっているものも、骨盤の歪みを悪化させてしまう原因となるので注意が必要です。

例えば左右の脚を組んだり、バックを片方の肩にかける、食事を食べる時に片方ばかりで噛んでしまうなど、無意識で行っていることのなかに骨盤の歪みを作る原因が隠れています。

骨盤の歪みを正すなら「骨盤矯正」をおすすめします。整体などに通って骨盤矯正を受けるのは費用的に見ても時間の調整も難しく、なかなか続かないものですよね。何度も通わないと効果を感じにくいので途中で断念してしまう人も多いのです。

自宅でできる簡単なストレッチを続ければ、歪んだ骨盤を整え矯正することができます。しかも思っている以上に簡単な方法になりますので骨盤の歪みが気になる人は是非自宅での骨盤矯正を取り入れてみてくださいね。また、日頃の癖などを見直して生活習慣を正してあげることも大切です。

くびれを作る為には「姿勢矯正」も大切

くびれが欲しいのであれば、日々の姿勢を見直すことも大切です。

くびれができないぽっこりお腹で悩んでいる人の大抵は、猫背気味で前傾姿勢の人が多いものです。姿勢が悪いと血流の流れが悪くなり代謝が下がるので太りやすくなってしまいます。特にお腹周りや下半身に脂肪が付いてしまうので見た目も決してスタイルがいいとはいえませんし、ウエストがキュッと引き締まったメリハリボディとは遠くかけ離れてしまうのです。

姿勢矯正はくびれ以外にもさまざまなメリットがあります。姿勢を正すだけで実際の年齢よりも若く見え、自信のある女性に見えますよね。姿勢が悪いことで不快に感じることはないはずです。でも姿勢を正しく保つためには「腹直筋」や「体幹」を鍛えてそのままの姿勢を保てるような筋肉を身に付けなくてはいけません。

姿勢矯正をサポートしてくれる「コルセット」のような矯正グッズを使ってもいいでしょう。コルセットはもともと中世ヨーロッパで流行したボディラインを矯正し整えてくれる下着になり、ダイエットにも効果的です。昔のようなコルセットとは違い締めつけ感も適度で日中付けていても苦しいと感じることはありませんし、くびれ効果やダイエットにも高い効果を発揮してくれるものです。

くびれの為の姿勢矯正は必須です!無理なく挑戦できそうなものから挑戦してみるといいでしょう。

関連記事:今年こそはくびれを作ってビキニを楽しみたいあなたに

関連記事:くびれ美人になるコツはここにあった!

矯正効果抜群!自宅でできる簡単なストレッチ・ヨガ

(1)矯正ストレッチ(初心者向け)

  1. 床に座って軽く脚を開いて前に伸ばします
  2. 右手を後ろについて息を吐きながら身体をひねります。左手を右手に重ねるようなイメージが理想です。
  3. 息を吸いながらゆっくりともとの姿勢に戻っていきます。
  4. 今度は左右を入れ替えて同じ運動を繰り返します。

(2)矯正ヨガ(初心者向け)

  1. まずは正座をしましょう
  2. そのまま右方向にできるだけ離れた場所で脚を崩します
  3. 左手をゆっくりと肩のラインまで上げてゆっくりとアーチを描きます
  4. 右手をお尻の後ろにおき、腹式呼吸をしながら身体全体をゆっくりとねじっていきます。お尻が床から離れないように意識しましょう。
  5. このままの姿勢でゆっくりと腹式呼吸をします。

くびれの為には姿勢や骨盤を矯正して健康的にくびれを手に入れましょう!無理なダイエットでくびれを手に入れるよりも何倍も効果的な方法です。

 

自分を変えたい本気の方へ

いつもブログをお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当ブログがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

RUNヨガ

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)