ヒップアップヨガがお尻の引き締めに抜群って知ってた?

ヒップアップヨガがお尻の引き締めに抜群って知ってた?

 

ふとファッション雑誌を見ていたら、ヒップアップに効果的なヨガの特集がやっていて気になっている人はいませんか。ヨガといえば女性の美容や健康の一環として手軽に取り入れられて、しかも体型の維持にも効果が期待できると人気の運動の一つです。日頃から運動するのは苦手だけどヨガなら挑戦できるかも…。しかもヒップアップも気になるしこの機会にはじめてみたい!そんな女性の為におすすめしたいヨガの方法をご紹介します。




今流行りのヒップアップするためのヨガポーズとは

ヒップアップヨガ

ヨガといえば数あるフィットネスのなかでも大きな割合を占める方法として、幅広い年代の人が取り入れています。手軽に通える定額制のジムなどもあり、仕事帰りやお休みの日にヨガに通うのが楽しみなんて人もいるのではないでしょうか。当初ヨガといえばシンプルで基本的な動作のものが主流でしたが、現在はオーソドックスのヨガを少し改造したものが多く、年々流行りの傾向が変わっています。しかもより効果的にヨガの効果を実感できるものばかりです。

 

(1)ダヴィンチボードヨガ

ヨガのトレーニングをしている姿がかの有名な画家のレオナルド・ダ・ヴィンチを連想させることからついた新しいヨガの方法で、2017年に日本に上陸したばかりのものです。短い時間でヨガやピラティスなどの様々な効果を取り入れて体を引き締める効果があると、女性の間で話題になっています。筋トレのように無理に体を鍛えるわけではないので、全身の引き締め効果もあるのにしかも楽しく挑戦でき、しかもヨガが終わった後には全身禁忌苦痛の人もいるのだとか。最新のヨガに挑戦してみたい!そんな人にはおすすめです。

 

(2)ホットヨガ

室温が39℃前後・湿気が60%前後に保たれた空間で行うヨガで室温を一定に保つことで柔軟性が上がり発汗を促してくれることから、日頃汗をかく機会の少ない女性から人気があります。同じような「岩盤ヨガ」「溶岩ヨガ」などもあり、通常のヨガに比べてポーズ自体は難しいものではなく初心者でも挑戦しやすいこと、体を温めることでヨガのポージングも気軽にできるようになるとして人気があります。

 

(3)シルクサスペンション

別名「空中ヨガ」とも呼ばれているハンモックを取り入れたヨガです。もともとアメリカのニューヨークで行われ体幹を鍛えることや、柔軟性を上げてくれるものとして人気がでました。ヨガなのにぶら下がってできるという新しい方法であること、ハンモックにはハンドルが取り付けられておりそのハンドルを使い多彩な動きにも挑戦できます。TVでも紹介されモデルさんの体型維持でも人気があることから話題となったようです。おしゃれな外見もあり、普段できないようなポーズにも挑戦してみましょう。

 

ヨガには他にも種類がたくさんあります。いずれも気軽に挑戦できるものばかりですのでまずははじめてみることからスタートしましょう。

【関連リンク】

体型の変化に気づいたあなた、ヒップアップ筋トレで劇的変貌をしてみませんか?

ヒップアアップには、ストレッチと筋トレのコラボが相性抜群のワケ

 

ヨガポーズがヒップアップに効果的な理由

ヒップアップヨガ

ではヨガポーズがどうしてヒップアップに大きな効果を発揮するのでしょうか。

お尻がたるむ原因は大臀筋などの筋肉の衰えだといわれていますが、実際にはそれだけではありません。例えば日常生活のなかで骨盤が前に倒れてしまう「反り腰」の人はそうでない人に比べてリンパの流れや水分の滞りがあるので、脂肪をためやすくなっています。

 

その結果お尻の筋肉が正しく使われなくなってしまうので、お尻のたるみが起きてしまいます。もちろんお尻の筋肉が使われず、脂肪を支えることができなくなりお尻のたるみに繋がる場合もあります。

 

ヨガのポーズを取り入れることは日常的に使わないお尻の筋肉に働きかけるので、お尻の衰えてしまった筋肉を正常な状態に戻し、老廃物を促し脂肪を減らしながらたれてしまったお尻をもとの位置に戻してくれる効果があります。

 

引き締まったお尻を手に入れるためには筋肉はもちろん老廃物を促し脂肪を減らしていけるように努力しなければいけません。ヨガは代謝UPや血流も上げてくれるのでヒップアップに効果が高いといわれているのです。

【関連リンク】

トレーナーが教える正しいヒップアップエクササイズとは⁈

本気じゃない人限定⁈気軽にできるヒップアップスクワットとは

ヒップアップするためのヨガポーズをご紹介

ヒップアップヨガ

ヒップアップに効果的なヨガポーズを紹介致します。どれも初心者でも挑戦しやすいかんたんなものばかりですので気軽に挑戦してみてくださいね。ヨガマットなどを用意して行うと腰や脚に負担がかからないのでおすすめです。

 

ヒップアップヨガ①英雄のポーズ

    1. まずは背筋を伸ばして直立します。
    2. 片脚を前に踏み出して膝を90℃に曲げましょう
    3. 後ろの脚は45℃外側に向けるようにします。
    4. 両手を横から真上に上げて目線をその手に置きます
    5. そのままの姿勢を30秒ほど保ち、腹式呼吸を行ないます。
    6. 今度は反対側でも同じ動作を繰り返します。

 

ヨガの中では特に有名なポーズになり、初心者でも挑戦しやすい方法です。お尻のたるみに効果を発揮しますので、TVを見ながらでも気軽に取り入れてみてくださいね。

 

ヒップアップヨガ②犬のポーズ

  1. まずは四つん這いになります
  2. 手を肩幅に開いて脚は腰幅に開きます
  3. お尻を天井に向けるようにゆっくりと持ち上げます
  4. 手のひらと脚の裏はしっかりと体を支えるイメージで床を押します
  5. この状態の姿勢のまま30秒~1分程度保ちます。もしきついと感じた場合はそれよりも短い時間でも充分に効果を発揮します。
  6. 目線をお腹の下に持ってきて腹式呼吸を行ないます。

 

このヨガのポーズはお尻の筋肉に働きかけ血行を促進する効果が期待できます。

その結果お尻の血流が促されヒップアップ効果を得ることに繋がります。ヨガのポーズの名前もかわいいので初心者向けのヨガとしてよく取り上げられるものです。

 

ヒップアップヨガ③橋のポーズ

  1. まずはヨガマットなどを用紙して仰向けの姿勢になりましょう
  2. 膝の真下にかかとや足首が来るように膝を立てます
  3. 息を吸いながら両方の手の平で床を押しお尻を持ち上げます。膝からお腹・胸の辺りが一直線に平行になるようなイメージで行うといいでしょう。

 

このヨガのポーズではお尻から下半身に効果的に負荷をかけることができます。人間の体の約8割の筋肉が下半身に集中している為、体を引き締めることにも繋がります。引き締まっているのを実感しながら行うとより効果的です。

 

ヒップアップヨガ④ねじりながらのポーズ

  1. ヨガマットの上に脚を伸ばして座ります。
  2. 右膝を立てて右脚を左太ももの外側の床に移動させます。
  3. 息を吐きながら状態をゆっくりと右に捻っていきます。
  4. 今度は反対側でも同じポーズを繰り返しましょう。

 

ヒップアップ効果はもちろん、ウエストの引き締めにも効果を発揮するヨガのポーズです。手軽なのに女性らしい体のラインを作り出せると人気です。

 

ヒップアップヨガ⑤弓のポーズ

  1. ヨガマットにうつ伏せになります
  2. 脚を肩幅に開いて両膝をお尻の方に曲げましょう
  3. 両手で両方の足首を掴みます
  4. 息を吸いながら両脚を後ろへ押すように意識して力を入れましょう
  5. 背中からお尻を緊張させて身体をゆっくりと起こしていきます
  6. 身体が反り返ったところで一旦息をとめてゆっくりと吐き出します。

 

お尻に効果があることはもちろん腰痛対策にも高い効果を発揮します。

 

ヨガはヒップアップを効果的に行うにはとても効果的です。しかも他のトレーニングと違い手軽に挑戦できるものが多く、ヒップアップだけではなくウエストや太ももなどの下半身全般に効果を発揮するなどの相乗効果も多いものです。ヒップアップヨガを取り入れ、いつまでも美しいお尻のラインを手に入れましょう。