これだけは抑えるヒップアップしたい人のためのトレーニング

これだけは抑えるヒップアップしたい人のためのトレーニング

年齢を重ねるごとに体の変化は起きるものです。10代・20代とスポーツをしていてどんなファッションでも着こなせるぐらい自分の体型には自信があったのに、40代になりふと自分の姿を鏡で見た時に、お尻が下がってきたな、垂れてきたと感じることも。女性ならいくつになってもキレイな体型を維持したいと思うものです。

 

特に年齢が出やすいお尻を若々しくヒップアップさせる場合は、トレーニングなどの日々の努力が大切です。これからヒップアップのトレーニングを行ないたいと思っているあなたの為に、まずは取り組みやすい一般的なものからご紹介します。何事も基本が大切ですのでしっかりとポイントを押さえて年齢に負けない美しいお尻を手に入れちゃいましょう。




ヒップアップすると?

女性の多くが太らないようにダイエットはしているけど、ヒップアップについてなにかしているかと尋ねるとほとんどの人が「何もしていない」と答えるはずです。確かに若い頃は何もしなくても美しいお尻を保てましたが、40代にもなると何も努力していないお尻ではどんどん老け込んでいくだけです。

 

ヒップラインとはただ痩せて脂肪が少ないから美しいわけではなく、適度な脂肪があり引き締まってキュッと上に上がっているのが本来の姿です。イメージでいうと外人さんのお尻を想像すればわかると思います。

 

ヒップアップして美しいお尻のラインを手に入れるだけで女性らしい魅力もUPしますし、実はファッションだって体のラインが出るものを美しく着こなせることや幅が広がります。

またヒップアップすることで垂れていたお尻が上がり「脚長効果」や「腹筋」「ウエスト」などの悩みが解消できることも。女性なら誰だって美しい姿を保ちたいと思うはずです。

お尻が垂れているままだと実は損をしていることに意外と気づけていないのです。

【関連リンク】

体型の変化に気づいたあなた、ヒップアップ筋トレで劇的変貌をしてみませんか?

ヒップアアップには、ストレッチと筋トレのコラボが相性抜群のワケ

 

ヒップアップのトレーニングで注意するべきこと

ヒップアップトレーニング

ヒップアップのトレーニングを、ただ見よう見まねで毎日行なうだけではなかなか効果を実感できません。誰だって毎日トレーニングを頑張っているのになかなか効果が実感できなければ、途中で嫌になってしまうこともあるはずです。ヒップアップを効率的に行なう為には注意して欲しいポイントがあります。よくプロのもとで指導を受けながらトレーニングをすると効果がでやすいというのは、その為のポイントをしっかりと押さえている為です。確かな効果を得るために、覚えておいて欲しいポイントを紹介します。

 

目的を決める

まず、いちばん大切なことはヒップアップのトレーニングをすることでどんな結果が欲しいのか?またどの程度のお尻を手に入れたいのか「目的を決める」ことです。明確な目標のないままチャレンジしてしまい自分が本当に得たかった結果を見失いがちになります。仕事や家事など毎日やらなくてはいけないことに追われている間に本来の「ヒップアップして美しいお尻」を手に入れたいという目的を忘れてしまうのです。

 

あまりにも大きな目的にすると途中で挫折してしまうこともあるので「この洋服をキレイに着こなしたい」「ジーンズを履けるお尻になりたい」など身近でイメージしやすいことを目標にしましょう。同じ40代の女優さんの姿をイメージして「こんな素敵な女性になりたい」でもいいかもしれません。

 

期限を決める

ヒップアップのトレーニングをする上で「いつまでに?」は決めておく必要があります。予め期限を決めておくことでその期限に向けて、毎日のトレーニングが頑張れます。「そのうち結果が出ればいい」と思ってただだらだらやっていても何の結果も得られません。あえて期限を決めるだけで途中リタイアしそうになった時も「この日までは頑張ろう!」と気持ちを奮い立たせることに繋がるはずです。

 

正しいフォームで行う

ヒップアップの効果を最大限に得るためには「正しいフォーム」でトレーニングを行なう必要があります。フォームができていないと同じ期間頑張ったとしてもその効果は実感しづらくなってしまいますし、正しいフォームで行なうだけでその効果をより実感できるようになるはずです。ヒップアップに重要なことは、加齢と共に落ちてきてしまったお尻・お尻周辺の筋肉を鍛えることです。その部位に効果的なトレーニングでないと意味がありませんし、なかには間違えた部分に負担をかけてしまい腰痛の原因になってしまうなんてことも。

 

2-4鍛えている部位を意識する

ヒップアップの為のトレーニングをしていることを意識する為にも「どこを鍛えたいのか」「どこに効果を得たいのか」部位を意識することで、より効果的にヒップアップの効果を得ることに繋がります。意識することはトレーニングではとても重要なことなのです。

【関連リンク】

トレーナーが教える正しいヒップアップエクササイズとは⁈

本気じゃない人限定⁈気軽にできるヒップアップスクワットとは

効果のあるヒップアップトレーニング5選

ヒップアップトレーニング

ではヒップアップに効果的で一般的トレーニング方法をご紹介します。

まずはこの基本的なトレーニングから取り入れて、目的を持って継続すること、正しいフォームで行なうことを意識しましょうね。

 

ヒップアップトレーニング①

  1. まずはうつ伏せの状態のまま肩の下に肘が来るような姿勢で床につきましょう。お腹は引き締めつつ、足の爪先で下半身をささえ頭からお尻までが一直線になるようなイメージです。
  2. 次に肘を直角に曲げて肩の下の部分に肘が来るように床につけて寝転がります。頭方お尻までが一直線になっているのを確認して肘の角度が直角だとベストです。
  3. これを左右両方で行ないます。

 

お尻に意識を集中しながら行なうとより効果的です。

 

ヒップアップトレーニング②

  1. 左脚を椅子に載せて、手は腰に当てます。この時に椅子との距離ができるだけ遠い状態がベストです。
  2. ゆっくりと右膝を曲げていき、膝がつま先よりも前に出ないように意識しながら行ないます。上半身の姿勢はそのままで。膝を伸ばしながらゆっくりともとの位置に戻ります。

ブルガリアンスクワットと呼ばれるトレーニング。お尻を意識することが大切です。

 

ヒップアップトレーニング③

  1. まずは仰向けに寝て足を肩幅ぐらいに開きます。膝を曲げ、手は体の横に伸ばします。
  2. お尻をゆっくりと上げながら肩から膝までまっすぐになるようにその状態をキープします。目安としては5秒程度です。
  3. 背中からゆっくりと卸しながら元の姿勢に戻します。

少し辛いかもしれないので無理なく行なうようにしましょう。

 

ヒップアップトレーニング④

  1. 床に横向きで寝転がり脚を伸ばします
  2. 上にある脚を真っ直ぐ伸ばしたままの状態で高くあげます。
  3. 上げた脚をゆっくりと元の位置に戻します。
  4. このトレーニングを左右で10セットずつ行ないます。

お尻の後ろの筋肉を鍛える為のトレーニングです。とても手軽な方法です。

 

ヒップアップトレーニング⑤

  1. 床に両手&両脚を肩幅に開き四つん這いになります
  2. 腰が沿ってしまわないように意識しながら反動をつけずに片方の脚を曲げ腰の高さまで持ち上げて元の姿勢に戻します。この時に息を吐きながらゆっくりと時間をかけて行ないます。
  3. 一度もとの姿勢に戻したら今度は反対側の脚も同じ動作を繰り返します。

これは垂れてしまったお尻を上に上げ、脚長効果も期待できるトレーニングです。

 

ヒップアップに効果的なトレーニングについてご紹介しました。いずれも家にいるちょっとした空き時間にできる一般的なものばかりです。まずはできるものからはじめてヒップアップした美しいお尻を手に入れましょう。