大人でも身長を伸ばす方法があるの?

大人でも身長を伸ばす方法があるの?

大人になるともう身長が伸びないと諦めている人もいるのではないでしょうか。大抵の人は成長期に伸びるものだと思っているのでその時期に身長が伸びないと「一生このままなのか」と諦めてしまうのです。大人になってから身長を伸ばす方法はないのでしょうか。



身長は年齢ではなく骨端線が関係している?

身長がどの程度伸びるのか?大人になっても伸びるのか?については「骨端線」が関係していると言われています。人間の体には約206個の大小の骨が存在し組み合わさっています。骨端線とは骨の両方の端にある軟骨部分のことをいいます。これが増殖することによって1本の太くて頑丈な大人の骨を作り出すことに繋がります。

この増殖の指示を出しているのが「成長ホルモン」というわけですね。成長ホルモンは脳の下垂体より分泌されて、肝臓に届くと軟骨部分を増殖させる「ソマトメジン-C」になります。成長ホルモンの分泌が何かしらの原因によって行われないと身長が伸びずにそのまま止まってしまうことになるのです。

因みに肥満の人はこの成長ホルモンの分泌量が減ってしまい、横に大きいことを身体が大きくなったと判断してしまうそうです。また成長期に無理なダイエットや不規則な生活をしていると身長が伸びなくなってしまうのも、このためです。成長期は人生の身長を決めるとにかく大切な時期でもあるのです。

骨端線は本来成長期を過ぎると軟骨が全て大人の骨になることから、体の中には存在しなくなるものです。男子で16歳・女子で15歳前後から身長が伸びだし、約2年でその成長を止めるのです。ですが中には大人になっても骨端線を持っている人もいます。

その場合成長期を過ぎていても20歳を超えてから身長が伸びることがあるのです。年齢ではなく骨端線が身長を伸ばす鍵を握っていることになります。

関連リンク:身長を伸ばす為にできる具体的なポイントは?

関連リンク:手軽に簡単!身長を伸ばすストレッチでの効果とは?

大人の場合骨端線がないと身長は伸ばせない?

基本的に骨端線が無くなってしまった大人の身長を伸ばすことはできません。もちろんなかには手術などの方法を用いて大人になってから身長を伸ばす人もいますが、相当な理由がない限りは手術を選択する人の方が少ないはずです。

ただし日頃から猫背の人やO脚などの骨の歪みがある場合、それを正してあげることで身長を結果的に伸ばすこともできます。1cmでもいいから身長を伸ばしたいなんて人は身体の歪みをまずは見直してみるといいかもしれません。特に現在人はちょっとした生活習慣や癖が歪みの原因となっているケースも多く、なかには5cmも身長が伸びるなんてケースもあります。身長を伸ばすというよりかは正しい身長に正してあげることが大切です。

また大人になると筋肉の収縮が起きてしまい身体が固くなってしまいがちに。筋肉が固くなっているなと感じる時は、それを柔らかくしてあげることで身長を伸ばすこともできます。身長以外にも健康や美容面においても歪みを正してあげることで、得られる効果はとても大きいのでこの機会に見直してみましょう。

身体の歪みや縮みを正して大人でも身長を伸ばす方法

では身体の歪みや縮みを正して身長を伸ばしてあげましょう。整体などに行って専門家に見てもらうのが一番の方法ではありますが、時間がなくてなかなか行けないなんて人もいるはずです。そんなあなたに自宅で気軽にできる方法を伝授します。

(1)猫背を正してあげること

  1. まずは椅子に座りましょう。
  2. 両手を上に真っ直ぐ上げます
  3. そのままの状態で5秒ほどキープします
  4. 腕を下ろして太ももの上におきましょう。
  5. 身体の力を抜いてリラックスします

猫背の人は無意識で丸まっている状態が楽になってしまうので、猫背の姿勢を正してあげることが大切なのです。背中が丸まっているなと感じた時は意識的に正してあげるだけでも背骨の歪みが変わりますよ。

(2)O脚を正してあげること

  1. まずは床に膝立ちをしましょう。
  2. 両方の足を身体の外側に向けます
  3. 両手をそれぞれ膝下の骨がゴツゴツしているあたりにおきます
  4. 膝を曲げないように意識しながらお尻をゆっくりと下げていき、限界だと感じるところまで持っていきます。そのままの姿勢で5秒間キープします。これを10回ほど繰り返すようにしましょう。

またヨガなどもおすすめです。実際に大人になってからヨガをはじめたら身長が伸びたと感じている人も多いといいます。ヨガならハードな運動でもないですし、毎日続けやすいので気軽に挑戦できそうですよね。

大人の場合、子どものように身長を伸ばすとは違った意味合いになってしまうかもしれませんが、身体の歪みや縮みを正してあげるだけでも3cm~5cmも身長が伸びるケースもあります。

大人になってから身長が伸びるはずがないと諦める前にまずは自分の身体の状態を見直してみて正せるところはないかどうか確認してみましょう。また歪みや縮みを再度繰り返さないように生活習慣や癖を見直すことも大切です。

猫背が直るだけでも見た目が堂々としてスタイルも良くなり身長も高く見えますよ。

関連リンク:中学生で身長を伸ばす方法は?伸びないのは原因があるの?

関連リンク:高校生の女子が憧れのモデルのように身長を伸ばす方法とは?