くびれを作る為の5つのコツとは?

くびれを作る為の5つのコツとは?

誰だってくびれのある美しいボディを手に入れたいと思いますよね。どんなにダイエットをがんばってもくびれが全然できないという人もいるでしょう。くびれを作る為にはちょっとしたコツを知って行動・実践することが大切です。くびれを作る為の5つのコツに付いて紹介致します。またくびれを維持させる方法も合わせてご紹介します。



くびれを作る為のコツをおさえよう

くびれを作る為には腹横筋や腹斜筋を鍛える必要があります。よくくびれの為に腹筋を…という人がいますが、腹筋ではお腹の前にある腹直筋しか鍛えることができません。もちろん腹筋を毎日続けることで腹筋の筋肉がつきキレイな体のラインを作ることはできます。

また腹筋後の有酸素運動もダイエットやくびれを作るためには効果的です。ですが腹直筋だけでなく、お腹の横にある腹横筋や腹斜筋なども鍛えないときゅっとウエストの引き締まった理想的なくびれを作ることはできないのです。

くびれを作る為にはストレッチや筋トレなど筋肉を鍛えることが大切です。特に10代や20代前半は何もしなくても筋肉があるので、くびれができやすいのですが20代後半~年齢を重ねる毎に筋肉が衰え脂肪が付きやすくなってしまうのです。

くびれを作る為の5つのコツとは?

くびれを作る為に必要な5つのコツについて説明します。ただハードな運動をするよりも、意識的にこのコツを押さえてトレーニングをした方がくびれを手に入れるまでの時間も短くなりますし、それを維持させるポイントもあります。

(1)ひねる運動はくびれに効果的

腹横筋や腹斜筋を鍛える為には、普段使うことのないひねりの運動を取り入れることで効果的にくびれを手に入れることができます。腰やウエストをひねる運動や、腹筋の時にちょっとしたひねりの運動を入れるだけでもウエストを引き締める為には効果的です。

(2)呼吸法を意識する

くびれの効果をより高める為には呼吸法を一緒に取り入れることも大切です。特におすすめなのが“ドローイング”や“腹式呼吸”などのお腹に力を入れて呼吸する方法です。私たちは無意識のうちに口呼吸になっている人が多い為、お腹に力が入らないばかりに余計な脂肪がついてしまい、ポッコリお腹やくびれのない体を作る原因となっているのです。

(3)ダイエットも必要

どんなにトレーニングや呼吸法を取り入れたとしても、過剰に食べ過ぎたり1日中メリハリのない食事の方法をしていてはくびれを手に入れることには繋がりません。大切なことはお腹がいっぱいになり満腹になっている時と、空腹の時の差をしっかりと意識することです。空腹の時間はホルモンの分泌を促す効果もあります。ホルモンの分泌が正常に行われているとくびれも作りやすくなります。くびれを手に入れる為には食生活の見直しも大切なのです。

(4)姿勢を正す

くびれを手に入れる為には日々の生活のなかで姿勢を見直すことも大切です。特に猫背など背筋を正す習慣がないとお腹周りの筋肉が使われることもありませんので、筋肉が衰え脂肪が付きやすくなってしまいます。正しい姿勢を心掛けるだけでも実は脂肪を燃焼する効果もありますので、姿勢を正すことを意識するようにしてくださいね。

(5)ストレッチでも十分に効果が

ハードな運動をすると早く効果を実感できるのでは?と思うかもしれませんが、今まで運動をしてこなかった人が無理に運動をしようとすると筋肉を傷めてしまうこと、運動が辛くなってしまい続きません。運動はできるだけ毎日継続的に行うことが一番効果的です。その為には無理やりハードな運動を行うよりもストレッチなどの軽い運動を定期的に行うことが大切なのです。ストレッチにも十分に効果がありますので是非試してみてくださいね。

関連記事:くびれを作る簡単で誰でもできる方法とは?

関連記事:くびれを作る為の5つのコツとは?

くびれを維持するにはどうしたらいいの?

女性の体は男性に比べて筋肉が定着しにくくできています。一度筋肉がついてもそれを継続しないとすぐに衰えてしまい、脂肪が付きやすくなってしまうのです。これは出産を経験する女性ならではの体の作りでもあるのですが、せっかくなら一度できたくびれを長く維持できた方がいいですよね。

そのためには「暴飲暴食」を控えること、「胃腸の調子を整える」ことで便秘を予防すること、「適度な運動を取り入れること」など日々の生活習慣が大切です。またウエストに意識を集中させる為に、服装はゴムの緩いものではなくウエストに締まりがあり身体のラインを常に意識できるような洋服を心掛けるようにしましょう。くびれができたのにすぐに元の身体に戻ってしまっては意味がありません。

くびれを作る為の5つのコツに付いてご紹介しました。どれも難しいものではなく継続することで美しいウエストを手に入れることに繋がります。くびれは無理な運動やハードな運動では意味がありません。継続的にストレッチを行い、ウエストを意識することでりそうてき名ウエストを手に入れることができます。

関連記事:お手軽マッサージでくびれが作れるって本当?

関連記事:くびれに効果的なストレッチ方法とは




(最終更新:2018年6月17日)