くびれができる条件には骨盤と関係が!その理由とは?

くびれができる条件には骨盤と関係が!その理由とは?

健康的に引き締まった身体にはくびれが欠かせません。くびれがあるだけで何倍も魅力的に見えますし、ただ細いだけの身体よりも女性らしさを感じるはずです。

そんなくびれもちょっと努力すればすぐにできる人もいれば、なかにはどんなに運動をしてもなかなかくびれができず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。くびれができる条件には実は骨盤が関係していると言われています。骨盤とくびれの関係について調べてみましょう。

くびれと骨盤の関係ってなに?

骨盤は人間の身体の中心にあり、全身を支える土台のような役割をしています。骨盤まわりにある「寛骨」「仙骨」「尾骨」や「腹筋」などで骨盤を正しい位置に保てるように支えています。

それなのに日頃の生活習慣や筋力の衰えによって、骨盤を正しい位置で支えることができなくなり「骨盤の歪み」を引き起こすことになります。

骨盤矯正など骨盤の位置を正しく保つことは何かと注目されていますが、骨盤が歪んでしまうと全身のバランスや新陳代謝が落ちてしまい、今までは太ることがなかった人でもお腹周りや下半身に脂肪がつきやすくなってしまうのです。また骨盤の下部にある「骨盤底筋群」も内蔵を正しい位置で支える効果があります。腹筋と連動しているので骨盤底筋群を鍛えるとポッコリお腹の解消にも繋がります。

他にもくびれができにくい人には助骨と骨盤の距離が大きく関係していると言われています。助骨と骨盤の距離が狭い人は骨盤の歪みが起きている人です。この距離にはもともとの先天性の理由がある場合や、日常生活の癖や習慣が関係している場合もあるのです。

それだけ骨盤はくびれと大きな関係があるのがわかりましたか?

くびれが欲しいと無理なダイエットや、運動をしても根本から見直すことができないと美しい理想的なくびれを手に入れることがなかなか難しいのです。

関連記事:女性がナイスバディで美しいくびれを作る方法とは?

関連記事:美尻とくびれの両方を手に入れる方法とは?

骨盤の歪みがあるのか確認してみよう!

まずは自分の骨盤が歪んでいるのか確認することからはじめてみましょう。

これから紹介する例に当てはまっている人は骨盤の歪みがあるかもしれません。

  • 靴のかかとが内側や外側だけすり減っている
  • 骨盤の位置を左右で見た時に高さが違う気がする
  • 歩いている時にスカートの位置が回ってしまう、上に上がってくる
  • 出産後で骨盤を整える矯正等をしていない
  • あぐらをかいた時に左右のいずれかに体勢を取りにくいと感じるポイントがある

などが気になっている方はいませんか?これらは骨盤の歪みがあるからこそ起きています。決して太っているから、歩き方が悪いからなどの理由ではなく骨盤の歪みがあるからこそ、これらの症状が改善しないのです。

関連記事:くびれ美人になるコツはここにあった!

関連記事:1日5分の簡単なヨガがくびれを作る鍵になります!

骨盤の歪みを直してくびれを手に入れる方法

では骨盤の歪みを直してくびれを手に入れる為にはどうしたらいいのでしょうか。

まずは骨盤の歪みを正す為の方法についてご紹介します。

  • 片方に重心を掛けたまま立たない
  • 猫背で長時間座ったまま作業をしない
  • 片方に重いバッグをかけたままにしない
  • 片方で毎回噛んで食事をしない

などの骨盤が歪む原因をしないように心掛けることも大切です。

骨盤の歪みを正す運動もおすすめです。

(1)くびれを作る為の全身ストレッチ

  1. まずは仰向けになります
  2. 右膝を90度に曲げた状態から左手を添えてそのまま左に倒します。股関節も90度に曲げるようにしましょう。
  3. 右手は横に伸ばして顔は右側に向けましょう
  4. そのままの状態を5秒間保ちます
  5. 身体を元の状態に戻してゆっくりと呼吸しましょう
  6. 反対側の左足も同じ運動を繰り返すようにしてください。

いろいろな運動法があるけど、全部を続けるのは大変…。なんて人向けの全身のストレッチがこれ一つでできる簡単な運動法です。くびれはもちろん、お尻や背中、太ももにも効果があります。寝ながら簡単にできるので運動が苦手、体力に自信がない人にもおすすめです。

(2) 内臓の位置を正しく戻すストレッチ

  1. 脚を肩幅に開いてまっすぐ立ちましょう
  2. 両手を組んで腕を頭の上に真っ直ぐ伸ばします。背筋が曲がらないように意識するのがポイントです。
  3. お腹の腹筋にできるだけ力を入れてできる限り凹ませます
  4. お腹の力を緩めてお腹を少し膨らませてみましょう
  5. このお腹を凹ませて、膨らませる動きを5回ほど繰り返してあげましょう

骨盤底筋群の筋肉が緩んでいると内臓の位置や骨盤の位置を保つことができませんので、意識的に鍛えて内臓の位置を正しい位置に戻してあげるようにしましょう。

骨盤の歪みを正してあげないとくびれを作ることができません。骨盤の歪みはくびれ以外にもさまざまな体調不良や美容面に大きな影響がありますので、できることから少しずつ整えるようにしてあげましょうね。どんなに運動してもくびれができずに諦めていた方は骨盤に原因があるかもしれません。また女性の場合は骨盤の歪みを起こしやすい生活習慣や癖、また出産などのライフスタイルによっても見直す必要があります。

 

自分を変えたい本気の方へ

いつもヒーローズスキルをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当WEBサイトがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

ランニング指導一覧

ランニング教室一覧

怪我改善パーソナル一覧

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)