今年こそはくびれを作ってビキニを楽しみたいあなたに

今年こそはくびれを作ってビキニを楽しみたいあなたに

夏になると海にプールに肌を露出する機会も増えますよね。灼熱の太陽の下、友達や彼氏と一緒に水着を着て思いっきり楽しみたい!なんて人もいるでしょう。でも自分の体型に自信がないばかりにいつもはパレオでウエストを巻いたり上にTシャツを着たりしてどうしても隠してしまう…なんてあなたは、今年こそ自分の好きな水着を着て楽しみませんか。

誰でも憧れのビキニだってかっこよく着こなせますよ!



ビキニ×くびれは男性にとって憧れのもと

夏の海やプールでビキニの女性ってひときわ輝いていると思いませんか?自分のスタイルに自信があるようにも見えますし、キュッと引き締まったウエストに同じ女性から見てもとにかく魅力的に見えますよね。

もちろん男性から見てもくびれたウエストにビキニを合わせているだけで目が離せなくなるほど魅力的に見えます。TVや雑誌などのグラビアアイドルの人もくびれがあり、よりバストも強調されてスタイルもよく見えますよね。

男性も女性もボンキュボンの出るところはでて、引き締まった体を見ると魅力的だと感じるものなのです。多少背が小さくてもぽっちゃりしていても、くびれがあるだけでビキニを着こなすことができるのです。くびれこそ女性らしさの象徴でもありますね。

関連記事:1日5分の簡単なヨガがくびれを作る鍵になります!

関連記事:お手軽マッサージでくびれが作れるって本当?

ビキニの自信を持って着られるウエストを手に入れるには?

ビキニをかっこよく着こなす為には、ただ痩せればいいわけではありません。確かに全体的にほっそりとした体が好きな男性もいますが、一番モテるのはボンキュボンのメリハリのあるボディです。

ビキニはウエストだけでなくバストなど全身のスタイルがでますので、適度に脂肪がついていて、ウエストやお腹周りがくびれのある理想的なスタイルになりたいものですよね。その為には体全体の余計な脂肪を取り除き、体幹を鍛え、くびれに必要な腹横筋や腹斜筋・横隔膜などを鍛える必要があります。

どこから見てもスタイルがいい体に見せる為には体全体の筋肉や脂肪を整えないとビキニをかっこよく着こなすことはできません。あくまでも全体の体のバランスが大切ですので、効率よく鍛えるようにしましょう。

合わせて、くびれ美人になるコツはここにあった!も読んでおきましょう。

ビキニをかっこよく着こなすおすすめの運動は?

ではビキニを着こなす為に、今からできるおすすめの運動法を紹介します。運動はできる限り毎日続けること、無理しすぎることなく筋肉を傷めてしまわないように注意しましょう。またビキニを着た芸能人などの画像やポスターなどでイメージトレーニングを行うのもおすすめです。なりたい体をイメージするだけでその体に近づくことができますよ。

(1)      腰回し引き締め運動

  1. まずは肩幅に合わせて両方の脚を開きます
  2. 背筋を伸ばしたまま膝に力を入れないようにリラックスした姿勢を整えます
  3. おへそに力を入れて上半身はそのままに腰をゆっくりと回します。30回を1セットとして右回り・左回りの両方から行うようにしましょう。

腰にひねりの動きを入れることで余計な脂肪を減らして腹斜筋を鍛えることに繋げます。

(2)      椅子に座ったまま運動

  1. まずは椅子に浅く腰掛け手足を広げましょう
  2. 脚を床から浮かせてそのまま上を向いて息を吐きましょう
  3. 1日朝・昼・夜の3回30秒ずつ行うだけでウエスト周辺の引き締め効果が期待できます。

(3)      寝ながらひねり運動

  1. 仰向けに寝て両手を広げましょう
  2. 両方の脚をそろえたままゆっくりと上に上げていきます。
  3. 床につけないように右側に倒します。
  4. 次に左側も同じように体をひねります。

どれも簡単な運動ばかりですのでちょっとした空いた時間に取り入れてみてくださいね。

ビキニを着こなす為にこんなポイントも

ビキニを着こなす為にはくびれだけでなく全身のバランスを整え余計な脂肪を落とす必要があります。スタイルを整える為のコツを伝授します。

(1)    食事の内容を見直す

どんなに運動しても食生活が乱れているとくびれは手に入りません。特に糖質を制限した食生活を心掛けるようにしましょう。糖質を押さえることで急激な血糖値の上昇を防いで、食べ過ぎや体内の糖の上昇を防ぐことができます。脂肪を燃焼しくびれを作る為には体の筋肉量を増やす必要があります。そのためタンパク質を中心とした食生活で新陳代謝をあげて健康的な体を手に入れるようにしましょう。

(2) 呼吸法を見直す

普段当たり前のように行っている呼吸ですがこの方法をちょっと変えるだけでくびれを作ることができます。腹式呼吸やドローインなどがこの方法で息を吐く時に長めに吐くようにすえるだけで、お腹を極限までへこませることでお腹の運動になりくびれができるようになります。呼吸法を整えるだけでお腹周りを鍛える効果があります。

今年こそビキニを着る為にくびれに効果的な運動や生活習慣を見直していきましょう!女性らしさの象徴ともいえるくびれがあるだけでメリットがたくさんあります。水着だけでなく薄着の季節にどんなファッションでもかっこよく着こなせるようになりますよ。

 



(最終更新:2018年6月17日)