姿勢がいい女性は好感度が高い!その秘密を探ります!

姿勢がいい女性は好感度が高い!その秘密を探ります!

日本でも海外でも共通してモテる女性の要素に「姿勢の良さ」があります。海外のスーパーモデルにしろ、日本のアイドルにしろ、姿勢が悪い人はほとんどいません。

すなわち!姿勢がいい女性は好感度が高く、モテる!という事。

今回は姿勢がいい女性について解説していきます。

姿勢のよい女性とは?

最近子供の名前に使われる人気の漢字に「凛」という文字があります。

訓読みでは「さむ(い)」、音読みでは「リン」と読みます。

漢字の意味は①寒い②厳しい、激しい③心が引き締まる様子と辞書にありました。

凛々しい女性というのはいつの時代も「かっこいい女性」の代名詞です。

時代が時代であれば、NHK大河ドラマの「おんな城主直虎(柴咲コウ主演)」の井伊直虎や、「花燃ゆ(綾瀬はるか主演)」の新島八重等の「戦う女性」を指していたこともあります。現代での「凛々しい」というイメージはどんなものなのでしょうか?

 

女性の魅力の一つ「姿勢」

凛々しい=立ち振る舞いの美しさ、自信があって笑顔が輝いている、賢くて誠実そうなどといったイメージがあるようです。

公私共に充実しているキャリアウーマン等を指している事もあります。

前述した「戦う女性」と現代のキャリアウーマンに共通していることは何でしょうか?

れは「かっこいい」という事。

他にも色々なイメージが共通している所はありますが、ここではこの「カッコイイ」に焦点を当てていきます。

女性の「かっこいい」は「立ち振る舞いの美しさ」等を指しています。立ち振る舞いの美しさとは「姿勢」です。

女性の凛とした姿勢の良さは、背筋がまっすぐと伸びており、スーツ姿やデスクワーク時の姿勢が正しく綺麗な姿を指します。

お肌や髪の美しさ、ファッション、ライフスタイル等、女性の「美」を象徴するアイコンは様々です。その中でも「姿勢」は「美」の基本となる大事な要素です。では世の中の「姿勢のいい女性」はどんなことをして「いい姿勢」を保っているのでしょうか?

【関連リンク】

簡単習慣!姿勢をよくする方法5選

姿勢が悪いことが体に及ぼす影響とは一体何?

 

女性の姿勢は「育ちが出る?」

よく言われるのが幼少時の「しつけ」等の「環境」です。

姿勢を見ればその人の育ちがわかるとも言われているほど、幼少時の生活習慣が姿勢に与える影響はとても大きいという事です。

あるテレビ番組で「今でしょ!」の林先生が講義していた内容に「姿勢の良い子は成績も伸びる」と言った内容がありました。

これには学術的な裏付けがされていませんでしたが、多くの鍼灸院やカイロプラティックの医師の方の賛同を得ています。

林先生なりの解釈で「しつけ」=「姿勢」という事を声高におっしゃっていました。

進化論から脳の発達の仕方、サルと人間の脳の違いなど、姿勢が子供に与える影響はとても大きい事だそうです。

たしかに、勉強が出来る友人の家はしつけが厳しく、特に勉強しているときに背筋が丸くなったら父親、母親のどちらともなく背中を定規で叩かれたり、「背中っ!!」と大きな声で注意されたりしていました。

昔は姿勢が悪いことは「不良の入り口」とまで言っていたこともありましたね。

しつけの他にも姿勢に影響のある環境には習い事等があります。

例えば「ピアノ教室」や「習字教室」、「そろばん教室」、「バレエ教室」等、家庭環境や、学習環境が整っているご家庭の子供たちは、大きくなっても男女関係なくスラっとした、綺麗な姿勢を保っていると思います。いろいろな習い事でもやはり「姿勢」を初めに習いますよね?

それはその習い事に対する「礼儀」であり、「作法」であるからです。それが子供時代の柔らかい骨格、筋肉の基礎となり、大人になった時に「姿勢」となって影響してくるという事ですね。

 

姿勢矯正の重要性

今現在姿勢が悪く、腰痛等の健康問題や、合コンでモテないといった悩みを抱えている貴女!

まずはいい姿勢のメリットと、悪い姿勢のメリットを知る所から始めましょう。

 

いい姿勢のメリット

いい姿勢をとっていると主に以下のメリットが生まれます。

① 痩せやすく、太りにくい体になる。

・・・よい姿勢をしている人はあまりダイエットをしなくても、自然にスマートな体つきになります。これは正しい姿勢をとることによって全身の筋肉がバランスよく刺激され、正常な新陳代謝が行われている為です。「ダイエットなんてしたことないよ~。」と涼しい顔で話している友人の姿勢はどうですか?嫌味で言っているわけではなく、本当にダイエットをしなくても余分な脂肪がつきにくい筋肉をしているのでしょう。一度そんなことを言っている友人の体をじっくり観察してみてはいかがでしょうか?

② 女性ホルモンの分泌が正常化され月経痛や排卵痛など女性特有の痛みが軽減される

・・・姿勢がいい人の特徴として、骨盤が正常な形で維持されている事が挙げられます。骨盤が歪むと子宮等に負荷がかかり、月経痛や排卵痛などがひどくなることがわかっています。生理痛に悩まされない人は普段からよい姿勢で生活しているのではないでしょうか?

③ 免疫力が向上し、風邪などの病気に罹りにくくなる

・・・先ほどの新陳代謝、女性ホルモンに似たような理由です。

姿勢が良いというのは、横から見た時に、背骨が緩やかなS字になっている状態を指します。

猫背や反り腰の場合、この背骨のS字が極端に曲がっていたり、S字になっていなかったりしている状態の場合があります。

 

悪い姿勢のデメリット

良い姿勢のメリットは私達の体にとても有益な影響を与えてくれることがわかりました。

では悪い姿勢がもたらすデメリットにはどんなものがあるでしょうか?

慢性的な腰痛、肩こり、首こりが起きやすくなる。

・・・悪い姿勢をとるだけで体の筋肉や関節に余計な負荷をかけ、疲労による腰痛や、肩こりが頻繁に起こりやすくなります。いくら寝ても寝足りない、お風呂に入っても疲れが抜けないといった症状は「姿勢が悪い」事で起こる筋肉の過剰な緊張がもたらすもの。マッサージや鍼灸院に行く前に、まずは自分の姿勢を見直してみてはいかがでしょうか?

月経痛、排卵痛などがひどくなり、女性特有の病気に罹りやすくなる。

・・・姿勢が悪くなることで、子宮を守っている骨盤に負担がかかり、骨盤の歪みを発症します。骨盤が歪むと子宮の形も変わってしまい、子宮の活動を抑制してしまいます。月経痛や排卵痛がひどくなる事に加え、子宮関連の病気にも罹りやすくなります。

骨盤の歪みにつながり、様々な病気に罹りやすくなる。

・・・骨盤の歪みは何も子宮だけに影響するわけではありません。体全体のバランスを崩すことにもなります。血行が悪くなり、冷え性に繋がりますし、猫背の場合だと頸椎に負担が掛かることによって、脳神経物質の分泌にも影響します。脳神経物質の分泌が滞ると「うつ病」や「不安障害」などの心の病気になることもあります。

脳内の血流の悪化も伴うため、脳内出血(脳溢血、クモ膜下出血等)を発症する可能性が高くなります。

④   見た目の印象が悪くなる。

・・・一番影響があるのはやはり「見た目」です。実年齢よりも老けて見られてしまいますし、自信が無い、やる気を感じない、暗いといったマイナスの印象を与えてしまいます。これは異性、同性に係わらず持たれてしまう印象です。

モテたいと思ってファッションやメイクにお金をかけるよりも、姿勢を正す為の時間やお金の投資に切り替えたほうが効果的です。

女性の姿勢矯正法まとめ

それではいい姿勢になる為に何をして矯正するべきでしょうか?以下の3つの方法の考え方を解説していきます。

 

姿勢矯正ストレッチ

まずは自分の姿勢を知る所から始めましょう。そして凝り固まった筋肉をほぐす為に、ストレッチ運動を行います。

ストレッチ運動は医学的にも認められた「理学療法」と呼ばれる治療法の一種です。

リハビリテーションと同じような治療法です。

理学療法は、筋肉や運動神経に刺激を与えて、血行を促進し、体の内部から病気やケガを治すことを目的としています。

ストレッチもただ単にけが予防のための簡単なストレッチというわけではなく、自分の姿勢矯正の為にメニューを決める事が重要です。

猫背の人が反り腰矯正のストレッチをしても全く意味がありません。自分の姿勢がどんな姿勢かを知ることで、自分にあった最適なストレッチメニューを決める事が出来ます。

ストレッチは筋肉がこり固まった状態をほぐす役割をもっています。仕事中、無意識に悪い姿勢をとってしまい、筋肉に負担がかかり痛みを感じるようであれば、作業を5分でも中断して、簡単なストレッチをすることをオススメします。

1日の決まった時間にストレッチを行うのも良いですが、痛みを感じるということは筋肉が悲鳴を上げている証拠です。自分の体の声に耳を傾け、痛みを取り除いてあげる事も、姿勢の矯正に重要な事の一つです。

 

姿勢矯正筋トレ

ジムやヨガ等、女性が気軽に通えるトレーニング施設が増えてきました。

しかし、悪い姿勢のまま姿勢矯正を目的に筋トレ等をしても全く効果がありません。むしろ逆効果です。悪い姿勢で行う筋トレは体の関節等を痛めるだけでなく、悪い姿勢をより悪化させてしまう可能性を持っている為です。

ここでも重要なのは自分の姿勢を知っている事。その上で筋トレを行い、正しい姿勢保持の為の筋肉強化を行うべきです。

姿勢矯正を筋トレで行う為には、どの筋肉を鍛えるべきかを知っておくことも必要です。

例えば猫背であれば背筋を鍛えて、体を反らせ続ける為の力を鍛える必要がありますし、反り腰であれば、腹筋と体幹を鍛えて、真っ直ぐな姿勢を維持できる筋力をアップさせる必要があります。

それぞれ、自分の悪い姿勢に合わせてトレーニングメニューを設定する必要があります。

 

環境を見直す

仕事とプライベートで正しい姿勢をとれるようにする環境づくりも大事です。ストレッチやトレーニングはあくまで補助的な姿勢矯正の方法です。

メインは「日頃の生活習慣、生活姿勢の見直し」です。

例えば仕事でパソコン作業が多いのであれば、椅子の高さや、机の位置、パソコンモニターの角度やキーボードの位置など、細かい所まで考えて良い姿勢を取りやすい配置にすることが必要です。

自宅ではソファーの座り方や、寝具の調整(枕の高さや、マットレスの硬さ等)も考え直さなければなりません。

それらの環境が整った上で、初めて姿勢矯正できる環境になると言えます。まずは、今このページを見ている姿勢の環境(座り方等)から見直してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

ここまで姿勢の良い女性になる為の方法論を中心に解説してきました。

しかし、このコラムで唯一言っていないことがあります。

それは「心構え」です。

姿勢を矯正する為には、日頃の姿勢を「意識して治す」必要があります。最初は意識的にすることに苦労するでしょう。しかし、その意識が習慣になれば、無意識のうちに姿勢矯正が出来るようになり、正しい姿勢になることが出来ます。まずは自分の姿勢を「意識する」所から始めましょう。

自分を変えたい本気の方へ

いつもブログをお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当ブログがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

RUNヨガ

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)