効果抜群!美しくヒップアップをする方法

効果抜群!美しくヒップアップをする方法

誰でも美しい引き締まったお尻を手にいれたいと思いますよね。TVや雑誌などでモデルさんを見ているとどんな洋服を着るにしてもかっこよくさまになりますし、お尻が引き締まっているだけで年齢より若く見られます。そんなお尻を手に入れる為にヒップアップ効果のあるエクササイズやトレーニングなどがありますが、本当に効果のある方法はどのやり方になるのでしょうか。年齢を重ねてもいつまでも美しいお尻を手に入れたい!ヒップアップしたい!そんな女性は必見です。




美しいお尻を手に入れるためには

ヒップアップ効果

まず美しいお尻を手に入れるためにはどんなポイントに注意したらいいのでしょうか。

まず私たちのお尻がたるんでしまうのはいくつか原因があります。

 

骨格

日本人は欧米人に比べてお尻がたるみやすいといいます。その理由の一つになるのが骨格です。日本人は骨盤の位置が前傾になりやすく、逆に欧米人は後傾になりやすい骨格をしています。前傾になると常にお腹が出っ張っている状態になり「反り腰」になります。その結果本来の正しい筋肉の付き方ができずたるんだお尻の原因をつくりだしているのです。日常生活の中でお尻に力が入っていないので、支える筋肉の「ハムストリングス」が衰えてしまっていることも考えられます。日常的な悪い癖やお尻を意識して筋肉を鍛えたるんだお尻を正常な状態に戻してあげることが大切です。

 

加齢

どんなに痩せている女性でも加齢とともにお尻がたれてしまう場合もあります。年齢を重ねれば筋肉の衰えは誰にだって起こるものです。もちろん筋肉量の違いによってもその差はありますが、その原因を加速させてしまうのが「日常生活」でもあります。脚を組んで座る、長時間座ったままの姿勢で運動しないなどの習慣が加齢とさらにたれたお尻の原因となります。毎日の生活のなかで無意識に行っているものばかりですので、自分ではその原因に気付けず、ある程度お尻のたるみがでてきてから気付くことになるのです。

 

こういったお尻のたるみに対してなかなか使わないお尻の筋肉を使い、衰えない身体を手に入れる必要があります。美しいお尻を手に入れる為にはおもにお尻にある3つの筋肉が重要です。お尻の外側全体を覆っている「大臀筋」やお尻のサイドを作る「中臀筋」、お尻のインナーマッスルを作り出す「小臀筋」などどの筋肉も効率よく鍛えてあげることが大切です。ヒップアップ効果や引き締め効果、股関節の安定によるお尻のラインの調整などはこの筋肉がまかなっています。ですが日常生活で意識的に使わないとこの筋肉はどんどん衰えてしまいますし、その結果ヒップアップ効果だけでなくウエストや下半身太りなど女性のスタイルを崩す原因をたくさん作り出してしまうのです。

【関連リンク】

トレーナーが教える正しいヒップアップエクササイズとは⁈

本気じゃない人限定⁈気軽にできるヒップアップスクワットとは

 

お尻が引き締まるとどんな効果があるの?

ヒップアップ効果

ではヒップアップ効果のあるトレーニングなどを行ない、お尻が引き締まるとどんなメリットがあるのでしょうか。もちろんお尻以外のポイントでも嬉しい効果が期待できます。

 

脂肪の燃焼

お尻がたるみやすいのはお尻自体がもともと脂肪の多い場所になり、筋肉が弱まってしまうことが多いのも原因の一つです。お尻の筋肉を鍛え引き締まると二段尻のような状態を防ぐことができ余計な脂肪がなくなります。その結果ヒップアップしたお尻の状態を長く保つことに繋がります。脂肪を燃焼させるためには実は土台となるものが重要なのです。

 

脚が長く見える

お尻がたれさがっているとお尻のはじまる位置が下がるのでどうしても脚の長さが短く見えてしまいがちに。お尻が引き締まると位置が高くなるのでその分脚が長く見える効果もあります。その結果ジーンズなどの下半身が出る洋服でも着こなせるようになるので、選ぶのが楽しくなりますしスタイルもよく見えますね。

 

ウエストの引き締め

お尻を引き締めることによりウエストとのラインがキレイに見えて立体的なお尻を作り出すことができます。お尻の大殿筋は基礎代謝を高め脂肪の燃焼を促します。また前傾など骨盤の歪みがお尻のたるみに影響している場合はその前傾を見直すことにより前に出ていたお腹も正常な位置に戻り、より女性らしい身体を手に入れることになります。

 

見た目の変化

お尻のたるみがなく引き締まっていると後ろ姿が想像している以上に変わります。後ろ姿の印象は主にお尻が決めているといっても過言ではないほどです。お尻のたるみがあるだけで実年齢よりも老けてみられます。お尻のたるみは洋服の上からでも分かりますし、なかには象のような歩く度に揺れる決してセクシーとはいえないようなお尻の場合も。日本人は前からの外見ばかり気にしている人が多く、後ろからの外見を気にしない女性が多いので見た目の変化を変えるのはお尻を引き締めるのが一番効果的なのです。バストアップよりも実は効果的だといえます。

【関連リンク】

体型の変化に気づいたあなた、ヒップアップ筋トレで劇的変貌をしてみませんか?

ヒップアアップには、ストレッチと筋トレのコラボが相性抜群のワケ

効果抜群ヒップアップトレーニングをご紹介

ヒップアップ効果

ではヒップアップするためのおすすめトレーニングをご紹介します。

どれも効果抜群なものばかりですので、1つずつ無理なく取り入れてみてくださいね。

またトレーニング前にかんたんなストレッチをして身体をほぐしてから行うのもおすすめです。日頃から身体を動かしていないと急激にトレーニングをすると負担になってしまうことがあります。

 

壁を使う手軽なトレーニング

    1. 壁に手をついて右手は腰に支えます
    2. 右脚を後ろにゆっくりと伸ばしていきます
    3. 右脚を高くあげて息を吐きながら少し降ろし、また上げて繰り返します
    4. これを10回行ったらまっすぐの姿勢に戻ります
    5. 今度は左脚も同様にトレーニングを行ないましょう

 

壁につかまってできる分かんたんなトレーニングであること、しかも効果抜群なので少ない回数からでも試してみてくださいね。呼吸のタイミングを忘れずに。脚を上げる時にお尻に意識を集中させるとより効果を実感しやすくなります。

 

トレーニングの基本スクワット

  1. 脚を肩幅に開きます。スクワット中必ずつま先が正面に向いているようにします。
  2. 手の位置は前に伸ばすか頭の上に固定しましょう
  3. お尻を突き出すような姿勢になり腿の付け根からゆっくりと曲げてきます。
  4. そのまま上がり下がりを繰り返します。少し余裕があるなら一番きつい姿勢の位置で少し一時停止してもいいでしょう。10秒~15秒ぐらいが目安になります。

 

方法さえ間違えなければトレーニングのなかでも特にヒップアップに効果を発揮するのはスクワットです。最初は10回程度からスタートでいいですが慣れてきたら回数を増やすことや重りを持ってスクワットを行うなどするとよりヒップアップ効果の高いトレーニング方法になります。決して無理しないことも大切です。

 

ヒップアップに効果的なトレーニング

  1. 横向きに寝転がります
  2. 下の手の肘を床について上の手は太ももに乗せましょう
  3. 息を吐きながら上の脚を上げていきゆっくりと降ろします
  4. これを左右で20回ずつ行ない1日2セットできると効果的です。

 

お尻の筋肉や腹筋を鍛える少し難易度の高い中級者向けの方法です。その分効果が高いのでヒップアップ目指している人は是非取り入れてみてください。

 

ヒップアップ効果を得る方法はたくさんあります。どれも正しいやり方で行えばメリットの高いものばかりです。お尻のラインが引き締まっているだけで女性らしい身体を手に入れることに繋がります。是非挑戦してみてくださいね。