骨盤矯正ストレッチ

美尻効果も⁈骨盤矯正エクササイズでカラダをすぐ変える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヒップアップトレーニング

骨盤矯正エクササイズとは日常生活のなかで歪んでしまいやすい骨盤の位置を楽しく正しい位置に戻すことをいいます。エクササイズといってもさまざまな種類があり、自宅で簡単にできるものもあれば、専門の教室に通う場合もあり骨盤の歪みが健康や美容にいいことではないのを認識している健康意識の高い人の間で注目されています。

骨盤の歪みといえば整体や整骨院にて調整するのが当たり前だと思っていた一昔前とは大きく変わりましたよね。骨盤矯正エクササイズを毎日の生活に取り入れて年齢を重ねてもいつまでも美しく健康的でいられるように今からはじめてみましょう。

骨盤の基本的な知識から骨盤の歪みを直す方法、骨盤矯正エクササイズやその方法などもふくめひとまとめにしていますので、骨盤の歪みがなんとなく気になっている人はまず挑戦することからはじめてみてくださいね。きっと運動不足のあなたでも楽しみながらできるので毎日のエクササイズの時間が楽しみになること間違いありませんね。




 

骨盤の歪みってそもそもなに?

骨盤矯正エクササイズ

そもそも骨盤の歪みについて正しく理解していますか?

なんで骨がそんなに簡単に歪んでしまうのか?などと思っていませんか?

骨盤の歪みというのはそのまわりにある筋肉の衰えや、筋肉の歪みによっておこるものです。そもそも骨盤だけで存在しているわけではなく、骨盤のまわりには筋肉によって骨盤の位置を正しい状態に保つようにしてくれています。

骨盤の歪みというのは日々の生活習慣のなかで作られてしまいます。

例えば日頃から会社の行き帰りしか外を歩くこともなく運動をしない人はいませんか?そうなると骨盤の周囲にある骨盤周りを支えている筋肉が衰えてしまうことがあります。腹直筋・腹横筋・腹斜筋の3種類あり、この筋肉のいずれかが衰えてしまっても正しい骨盤の位置を保つことができません。その結果骨盤の歪みがひどくなり内臓の位置が下がったり、痩せているのにお腹が出てしまうなどの原因となります。今は移動手段も多く健康のためには1日1万歩といわれていてもそんなに歩いていない人も多いでしょう。適度な運動をすることが大切なのは知っていてもそれを実現することは簡単なことではないのです。

他にも寝ている姿勢が横向きの人はすでに骨盤の歪みがある場合があります。本来仰向けや横向きの姿勢では寝づらいはずなのですが、それが寝やすいと感じているということは骨盤の位置になんらかの異常がおきている可能性があるのです。

また、バッグをいつも同じ方で持ってしまう、肩にかけてしまう人、いつも決まった方の口で食事を噛んでいるなどの毎日のちょっとした習慣が原因となり骨盤の歪みをひきおこします。日頃から同じ姿勢でいることが多いこと、猫背などの姿勢が悪い人、体の重心を片方にかけてしまう人なども骨盤の歪みを作り出す原因があります。

骨盤の歪みで怖いのはこういった習慣が原因となるので自覚症状がないこと、それなのに何かしら体の不調がでてきてしまうので、多くの人が体の不調が出てきてから骨盤の歪みが原因だったと知ることになるのです。その頃にはある程度進行していることになります。

骨盤が歪んでしまうと自動的にもとに戻ることはなく、自分で骨盤の位置を正しい位置に戻してあげることが必要です。また骨盤の歪みというと大きくずれているように感じるかもしれませんが、ほんの数ミリ程度のものになるので、実際にプロが見ないと自分では骨盤の歪みがあることなんて判断できるものではありません。なにか体に不調を感じている人は自分の骨盤の歪みを疑って見たほうがいいかもしれません。実は…なんてことも実際に骨盤に着目してみないとわかるはずがないのです。




骨盤の歪みをチェックしてみよう

骨盤矯正エクササイズ

自分には骨盤の歪みがあるのか気になる人もいるでしょう。骨盤が正しい位置にあるのかどうかについては簡単に調べることができますので、骨盤の歪みをチェックしながら自分の体を見直してみてくださいね。チェック方法を2種類ご紹介します。

骨盤の歪みチェック

  1. 床に今立っている位置がわかるように印をつけておきます。
  2. その印の上に立ちながら目を閉じて腕を大きく降りましょう。太ももを高く上げて、その場から動かないように50回を目安に足踏みします。50回が辛い人は30回でも十分です。
  3. 目を開けた時に印をつけた位置からどのぐらい移動していましたか?1m以上動いてしまった人は骨盤の歪みがあることがわかります。
  4. 例えば右に進んだ場合「骨盤が右にずれている」、左に進んだ場合「骨盤が左にずれている」、前に進んだのであれば「猫背」「骨盤の位置が前にずれている」などの可能性もあります。このように進んだ場所によって骨盤のずれがわかるというもの。

気軽にできるので試してみてくださいね。

骨盤の歪みチェック

  1. 寝転がり脚を伸ばします
  2. 脚をまっすぐにした状態から脚の踵をつけたまま脚の指先を開きます
  3. 左右平等に楽に開けましたか?左右の差がなく開けたのであれば骨盤の歪みが起きていない可能性があります。いずれかに開く時に開きにくさを感じたり、いずれかに大きく開いてしまった場合は骨盤が正しい場所にない可能性があります。

骨盤の歪みを簡単にチェックできる方法についてご紹介しました。これはあくまでもセルフチェックになりますので実際に大きく歪んでいそうな気がすると感じた時はプロの診断をうけに整体や整骨院に行くのをおすすめします。それだけで体調が整いますし骨盤の歪みを軽減することに繋がります。まずは自分の状態を知らないと骨盤矯正エクササイズもできませんのですぐにでも試してみてくださいね。

骨盤矯正エクササイズってなに?

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正エクササイズは別名骨盤矯正ストレッチともいわれ、自宅で簡単に骨盤の歪みを正せる方法として注目が集まっています。簡単にできるものばかりだからこそ、骨盤の歪みは気になるけど整体や整骨院まではいっている時間もないし…なんて人におすすめの方法です。骨盤の骨に働きかけるものではなく骨盤を支えているまわりの3つの筋肉を正しい位置に戻し、正しく機能させることにより骨盤の歪みをただし骨盤が歪みにくい体をつくりだしてくれるものです。

TVをみながら気軽にできるもの、朝寝転がったままできるもの、夜寝る前に取り入れると睡眠を促してくれるものなど骨盤の歪みを正す以外にも嬉しい効能があるものが多く、骨盤の位置を正すためにはじめたのに他にも嬉しい効果が多かったとする人もいて、骨盤矯正ストレッチは骨盤の歪みの予防としても使えるなど誰にでも挑戦しやすいものになります。

ではなぜ多くの人がこの骨盤矯正エクササイズをやっていないのかというと、そもそも骨盤のもつ体への影響力を知らない人もいますし骨盤矯正エクササイズに本当に効果があるのか?と思っている人もいるでしょう。実際のところ継続して行くことで効果がでるものですので骨盤矯正エクササイズを義務にするのではなく、毎日の習慣にすることができれば苦痛に感じることもなく楽しく挑戦できるのではないでしょうか。




骨盤矯正エクササイズをしたいけどどうしたらいい?

骨盤矯正エクササイズ

では骨盤矯正エクササイズに挑戦したいけどどうしたらいいの?と思っている人もいますよね。骨盤矯正エクササイズは自宅で簡単にできるものです。だからこそ空いた時間に毎日5分ずつでもいいのでおこなうことが大切なのです。理想としている時間は朝と夜におこなうことですが仕事が忙しくそんな時間もないという人もいるでしょう。そのため、あくまでも理想の時間になること、あとは自分のペースで進めていくのをおすすめしています。

骨盤矯正エクササイズのやり方はインターネットをはじめ、専門書なども売っています。そのため簡単に調べることはできると思います。また、整体や整骨院にかかり自分にあった骨盤矯正エクササイズの方法をアドバイス受けるのもおすすめしています。骨盤矯正エクササイズの基本は正しい方法であなたにあったものをおこなうことです。そのため独自のやりかたでおこなってしまうと骨盤の歪みが治るどころか余計に悪化させることになってしまう場合もあります。あくまでも正しい方法でおこなうことに意味がありますので、自分で骨盤矯正エクササイズをしてみて自信がないな…と感じた場合は一度相談してみてもいいかもしれません。骨盤矯正エクササイズが習慣化できて無理なく続けられることが一番なのです。

骨盤矯正エクササイズに向いていない人もいるの?

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正エクササイズには向いている人もいれば向いていない人もいます。というのも継続しないと意味がありません。でも日頃から飽きっぽい人、気分にムラがあってなかなか続けられない人には骨盤矯正エクササイズで効果がでるまで頑張るのはなかなか難しいかもしれません。管理表などを作って目標をもって頑張れるのならいいのですが、継続できない人にはおすすめしません。そういった人の対策として、友達に「宣言する」のもおすすめします。というのも1人だとどうしても飽きてしまう人が多いので、まわりの人に宣言することで刺激になり継続できる場合もあります。また自宅で骨盤矯正エクササイズをする時に着るようなトレーニングウェアを購入してお気に入りのウェアを着れるのを楽しみにしてもいいと思います。それか教室に通い友達を作りながら楽しむのも一つの方法だといえるのではないでしょうか。

また腰にヘルニアなどのなんらかの疾患がある人、出産したばかりの人など病院にかかっている人、経過観察中の人などは無理に骨盤矯正エクササイズをするのはおすすめしません。今は安静にしている方がいいはずなのに骨盤矯正エクササイズをしてしまい、余計に症状を悪化させてしまうこともあるためです。最初にかかりつけの医師に相談した上で実際に骨盤矯正エクササイズをしてもいいのか確認してからスタートしましょう。また、痛みがひどくなってしまうなどの症状の悪化がある人は絶対にやめてくださいね。症状が続くようなら病院を受診するようにしいてくださいね。

このように骨盤矯正エクササイズは誰にでもできるものではないことを認識した上で毎日の生活に取り入れるようにしてくださいね。

骨盤矯正エクササイズをする時の注意点

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正エクササイズをするときには注意して欲しいポイントがあります。

例えば、床に腰をつけて座りながらおこなうストレッチもたくさんあり、その場合直床でおこなってしまうと腰に負担がかかったり、お尻が痛くなってしまうこともあります。そのためヨガマットやバスタオル、布団などの適度にクッションになるものを敷くことで余計な負担を分散させることができますので、必ず使うようにしてくださいね。

また、体調の悪い時は無理をしないことも大切です。風邪をひいて熱がある時、生理中の時、怪我をしている時などは骨盤矯正エクササイズをひかえるようにしましょう。無理をすれば体調の悪化に繋がることもありますので、できるだけ様子をみてから骨盤矯正エクササイズをおこなうように注意してくださいね。無理におこなったところで効果はほとんどでません。正しい方法や呼吸法ができなければ骨盤矯正エクササイズの意味はないのです。

このような注意点はきちんと守っておこなうようにしてくださいね。それが骨盤矯正エクササイズを成功させるカギでもあるのです。

美尻を目指せ!骨盤矯正エクササイズのやり方

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正のエクササイズには方法がありますので、すぐにでも挑戦しやすいものを紹介します。まずは1つからでもいいので、試してみることからはじめてみてくださいね。

骨盤の歪みをただすスクワット

  1. 脚を肩幅よりも少し狭くひらいて立ちましょう。腕は両手を交差します
  2. 膝の間に丸めたタオルを挟んだ状態で、脚の内側を意識しながらスクワットをしていきます。タオルが途中で落ちないように注意してくださいね。
  3. 脚の内側に力がはいるのを実感できましたか?1セットを20回として毎日このスクワットをおこなうのをおすすめします。衰えがちな筋肉を取り戻す効果や保つ効果もあるのでとてもおすすめです。タオルを使わずにもできますので、近くにタオルがない時はそのままスクワットをしても問題ありません。1セット20回が理想ですが最初は10回を目標にしてみてもいいでしょう。運動不足の人には少しつらいかもしれません。

骨盤の歪みをなおすお尻歩き

  1. 両方の脚をそろえたまま伸ばします。腕は両手を交差します。この時に背筋が曲がって
  2. しまわないように注意してくださいね。
  3. 左右の脚を交互に前にだしながら進んでいきます。この時にお尻は床からうかないように注意しながらおこないます。前に6歩進んだら一度ストップしましょう。
  4. 今度は6歩進んだ分を元の位置に戻るようにして後退していきます。意外とお尻で動くのって難しく感じませんか?これを5セット毎日繰り返してみてくださいね。最初は少し大変に感じますがだんだんとスムーズに動けるようになると嬉しいものですよ。

骨盤の位置を正す

  1. 仰向けで寝て下さい
  2. 脚を90度に立てます。
  3. 1分~3分ほどの時間をかけて左右交互に脚を倒します。
  4. 脚が適度に伸びているのを感じて気持ちがいいはずです。意外とこの方向に脚を動かすことって日常生活でもないのでこり固まっている可能性もありますので、ぜひとも試してみてくださいね。初心者でも調整しやすい骨盤矯正エクササイズの方法です。

お尻をフリフリして骨盤を緩める

    1. まずはうつ伏せに寝て下さい
    2. そのままの状態で1分から3分ほどの時間をかけて左右にお尻をフリフリしましょう。お尻をポンポンとグーで全体的に叩きます。
    3. また2番のお尻フリフリ体操に戻ります。この方法は腰やお尻の凝り固まった筋肉や骨盤を緩めてくれるものです。簡単ですしお尻って思いの外凝り固まっているのでぜひ取り入れてみてくださいね。お尻をほぐすと健康にも実はとても効果的なのでおすすめですよ。

脚とお尻、骨盤に効果的

    1. 少し厚めのクッションを用意してください。ない場合はバスタオルなどでも代用はできます。
    2. クッソンの椅子を浅い位置にくぉいて背筋を伸ばして座ります。この時に両方の脚を軽くそろえて床につけて、手は腰にあてたまままっすぐに正面をみてくださいね。
    3. ゆっくりと息をはきながら膝を胸にひきよせていきましょう。背中を丸めながらお腹に意識がいくようにしておこないます。これを片方の脚で5秒ずつしていきます。
    4. 息を吸いながら上にあげた脚を元の位置に戻してゆっくりと息をはき反対の膝を引き寄せていきましょう。これも左右20回ずつおこなうようにしてくださいね。

少し工程が多いのでなれるまでは面倒だと感じるかもしれませんが、とても効果的な方法であること、骨盤周りの筋肉を鍛えたりインナーマッスルにも効果を破棄するのでとてもおすすめの骨盤矯正エクササイズです。

腰回しエクササイズで骨盤調整

    1. 脚を肩幅よりも少し広めに開きます。
    2. 腰に手をあてて8の字を描くようにゆっくりと動かしていきます。できるだけキレイに8を描くようなイメージで動かすのがポイントです。簡単そうに見えますが最初は意識しておこなえばおこなうほど難しさを感じるはずです。まわすときに背筋がまがらないように意識しておこなうのがポイントです。脚もそのままの位置でキープしましょう。これを1セット20回おこなうようにします。

太ももに効果的で骨盤を調整する

  1. 仰向けに寝転がります
  2. 脚を肩幅に開き、両方の膝を直角に上げていきます
  3. 両方の手で膝の外側をおさえて脚の内側から外に力を入れていきます
  4. この状態のまま10秒間キープします。辛いと感じても頑張ってください。
  5. 両手で膝の内側をおさえてこんどは脚の外側から中に力をいれていきましょう
  6. この状態のまま再度キープします
  7. この動作を1回5セットを目安に取り入れてみてください。

骨盤の歪みがあると体型よりも太ももなどの下半身に脂肪がつきやすくなります。そんな時に効果的なストレッチ方法になりますのでぜひとも取り入れてみてくださいね。脚の内側・外側は意外と使っているようで筋肉を使えていないことが多い場所です。

股関節を伸ばして骨盤を整える

  1. 両方の脚を伸ばしたまま座ります。
  2. 片方の膝を立てて、反対の脚をまたぎ太ももの外側におきましょう。
  3. 両腕で立てた脚を胸に引き寄せて腹筋に無理のない程度で力を入れます
  4. この状態のまま約15秒間キープして下さい
  5. 反対側の脚も同じような要領でストレッチをします。
  6. 次に仰向けになり、両方の膝を立てます
  7. 片方の足首を反対側の脚の太ももの上に乗せます
  8. 立てたままの脚の膝を両手で抱えて胸に引き寄せます
  9. この状態のまま約15秒間キープして下さい
  10. 次は反対側の脚でも同様にエクササイズをおこないましょう。

股関節まわりをほぐして挙げることは骨盤の位置を正しく保つためにはとても大切です。適度な気持ちよさを感じながらおこなうようにしてくださいね。

腰をひねって骨盤を整える

  1. 肩幅よりも少し広めに脚を広げて、少しだけお尻を突き出します
  2. 手を反対側の脚の外側に左右に5回ずつひねります。左右のどちらに歪みがあるのかによってひねる方向が変わりますので自分の体と相談しながら続けてください。

例えば右側に歪みがあるのなら左・右・右の順番で各5回おこないます。左側に歪みがあるのなら右・左・右の順番で各5回おこないます。

歪みがどちらにあるのかチェックしてからおこなって欲しいこと、足や背筋なども伸びるので適度な気持ちよさもありとてもおすすめですよ。

骨盤の位置を正すストレッチ

  1. まずは仰向けに寝転がります
  2. そのままの状態からゆっくりと膝を立てていき膝を上に突き出すような形でキープします。肩と足の裏はしっかりと床についているので最初は辛いと感じる人もいるかもしれませんがイメージとしては腹筋を使うのではなく、骨盤を持ち上げるようなイメージでおこなうことです。
  3. 一度開いてしまった骨盤を正しい位置に戻す効果があるのでぜひとも挑戦してみてくださいね。適度な伸び感と筋肉の疲労感が気持ちのいい骨盤矯正エクササイズの一つです。また似たようなもので脚のつま先で体重を支えるものもあります。どちらもあわせておこなうのをおすすめします。妊婦さんでもできる骨盤矯正エクササイズになります。

骨盤矯正エクササイズの方法をご紹介しましたがいかがでしょうか。思っているよりも簡単だなと感じた人もいれば難しい…、早速次の日に筋肉痛などの人もいるでしょう。和ツィ達の体は毎日使っているようで使えていない筋肉がたくさんあります。筋肉は適度に使ってあげないとどんどん衰えてしまいます。それは年齢などに関係なくおきてしまうことで、それだといつまでたっても骨盤の位置を正しく保つことに繋がりません。

そのため骨盤の位置を保つためにも筋肉を適度に鍛えてあげることはとても大切なことです。骨盤矯正エクササイズをおこないながら日々自分の体と向かい合ってあげてくださいね。骨盤矯正エクササイズはそのいい機会になるはずです。筋肉の衰えがおきないようにするためにもぜひとも今日からはじめるのをおすすめします。少しずつですが必ず変化を感じるはずです。

骨盤矯正エクササイズはどのぐらいで効果がでる?

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正エクササイズはすぐには効果を実感するのはとても難しいといえます。というのも継続することに意味があるので、1・2日程度したところでその効果があったという人には出会ったことがありません。骨盤矯正エクササイズをしたことで普段使わない筋肉が伸びて適度な心地よさを感じる人はいますが、すぐに効果がでると思ってしまうと骨盤矯正エクササイズをするのが嫌になってしまう人もいるのでおすすめしません。

早い人で1ヶ月、通常なら3ヶ月から半年ぐらいの時間をかけて骨盤矯正エクササイズの効果を実感する人がほとんどです。実感したからといってすぐに止めてもいいわけではなく継続して安定するまでは続けていくのをおすすめしています。これは自宅でおこなう骨盤矯正エクササイズだけに関わらず、整体や整骨院に通っている人のいずれもです。どちらも効果を実感したからといってすぐに止めてしまうのはせっかく正しく戻ろうとしている骨盤の意味がなくなってしまいますので骨盤矯正エクササイズは長期間続けるものだと思って頑張りましょう。

骨盤矯正エクササイズだけでも骨盤の歪みはなおる?美尻効果も

骨盤矯正ストレッチ

骨盤矯正エクササイズだけでも骨盤の歪みは治るのかといった質問を受けることもありますが、これは「その人による」という答えになります。というのも骨盤の歪み具合は人よってちがいます。本当に少ししか歪みがなくすぐになおる人もいればその骨盤の歪みからさまざまな症状がでてしまい体に不調が出ている人などもいますよね。

骨盤の歪み具合が違えば、骨盤矯正エクササイズの取り入れ方も人によって違うはずです。人の体はそれぞれまったく違いますので骨盤矯正エクササイズをしたからといって必ず効果があるとはいいきれないのです。

そのため自分にあった骨盤矯正エクササイズをおこなうためにも自宅だけの方法ではなくて、整体や整骨院で骨盤矯正に通いながら自宅でも骨盤矯正エクササイズをするWケアをおすすめしています。骨盤矯正に通ったからといってすぐに治るわけではなく、骨盤矯正で一時的に位置が戻ってもそれをもとの歪んだ状態に筋肉が戻してしまいます。

骨盤矯正に通う頻度は人によりますがなかには1ヶ月に1回程度の人もいます。そういった間があくひとには自宅で骨盤矯正エクササイズをおこなってもらい、骨盤の位置をできるだけただしい状態に保てるようにアドバイスするのも専門家の勤めです。あなたにあった方法の骨盤矯正エクササイズを教えることもできるので都度状態を見ながらおこなえることもあり実際に骨盤の歪みで悩んでいる人からはとても好評です。

自分だけだと本当に骨盤矯正エクササイズができているのか不安に感じている人は、一度訪れて今の骨盤の状態をみながらおこなうのをおすすめします。

骨盤矯正エクササイズと一緒にして欲しいこと

骨盤矯正エクササイズ

骨盤矯正エクササイズと一緒におこなってほしいのは日々の生活の見直しです。骨盤の歪みは日々の生活習慣からできたものであるのは説明しましたが、そのためどんなに頑張って運動をしたところでその原因が改善しなければ意味がなくなってしまいます。

そのため、骨盤矯正をしたからといって安心はせずに日々の生活習慣の見直しをしたり、骨盤が正しい位置に保てるための努力をしてもらうようにしています。それが骨盤の位置を保つことにも繋がりますし骨盤の位置を正しく保つことにも繋がります。骨盤矯正エクササイズをしたから終わりではありません。自分の体を見直すいい機会だと思って続けるようにしてくださいね。

まとめ

骨盤矯正エクササイズは誰にでも挑戦できるおすすめのストレッチ方法です。最初慣れるまでは大変に感じることもありますが、骨盤の歪みが少しずつ正されていけば、エクササイズをする時間も楽しみになるはずです。

継続するためにも「無理はしないこと」「楽しく続けること」「正しい方法で続けること」この3つのポイントを守って骨盤矯正エクササイズをおこなうようにしてくださいね。

さまざまな方法があるので飽きてしまいそうな時は内容を変えてみると気分転換になり楽しく続けられるようになるのではないでしょうか。継続するための工夫をすることも大切です。

今骨盤の歪みがない人も今からはじめておけば骨盤の歪みを防止することに繋がりますのでぜひとも挑戦してみてくださいね。骨盤の歪みも初期の段階ではほとんど症状がないので気がつかない人も多いはずです。症状が起きる前に予防できるのがなによりも一番いいことですし、骨盤の歪みの早期改善にも繋がります。

骨盤矯正エクササイズの方法で悩んだ時はプロのアドバイスを受けながら、頑張って続けていきましょう。それが健康だけでなく美容にも繋がるなどとても大切なことがたくさんあるのです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を変える自信がない方へ


『姿勢を良くしたい』
『身体の歪みを直したい』
『骨盤周りを引き締めたい』
『身体を柔らかくしたい』
『キレイに歩きたい(走りたい)』
 

これらの要望を解決するために開設したのが、HEROSSKILL東京スタジオの整体運動教室です。

参加費は、1回¥2,000円(税込)です。

ここでしかすることのできない【整える】【柔らかく】【鍛える】を同時に叶える運動教室に是非ご参加ください。

スタジオを見る

コメントを残す

*