【美尻効果⁈】誰でもできる骨盤矯正エクササイズでカラダをすぐ変える!

【美尻効果⁈】誰でもできる骨盤矯正エクササイズでカラダをすぐ変える!

骨盤矯正エクササイズとは日常生活のなかで歪んでしまいやすい骨盤の位置を楽しく正しい位置に戻すことをいいます。エクササイズといってもさまざまな種類があり、自宅で簡単にできるものもあれば、専門の教室に通う場合もあり骨盤の歪みが健康や美容にいいことではないのを認識している健康意識の高い人の間で注目されています。

骨盤の歪みといえば整体や整骨院にて調整するのが当たり前だと思っていた一昔前とは大きく変わりましたよね。骨盤矯正エクササイズを毎日の生活に取り入れて年齢を重ねてもいつまでも美しく健康的でいられるように今からはじめてみましょう。

骨盤の基本的な知識から骨盤の歪みを直す方法、骨盤矯正エクササイズやその方法などもふくめひとまとめにしていますので、骨盤の歪みがなんとなく気になっている人はまず挑戦することからはじめてみてくださいね。きっと運動不足のあなたでも楽しみながらできるので毎日のエクササイズの時間が楽しみになること間違いありませんね。

骨盤の歪みってそもそもなに?

そもそも骨盤の歪みについて正しく理解していますか?

なんで骨がそんなに簡単に歪んでしまうのか?などと思っていませんか?

骨盤の歪みというのはそのまわりにある筋肉の衰えや、筋肉の歪みによっておこるものです。そもそも骨盤だけで存在しているわけではなく、骨盤のまわりには筋肉によって骨盤の位置を正しい状態に保つようにしてくれています。

骨盤の歪みというのは日々の生活習慣のなかで作られてしまいます。

例えば日頃から会社の行き帰りしか外を歩くこともなく運動をしない人はいませんか?そうなると骨盤の周囲にある骨盤周りを支えている筋肉が衰えてしまうことがあります。腹直筋・腹横筋・腹斜筋の3種類あり、この筋肉のいずれかが衰えてしまっても正しい骨盤の位置を保つことができません。その結果骨盤の歪みがひどくなり内臓の位置が下がったり、痩せているのにお腹が出てしまうなどの原因となります。今は移動手段も多く健康のためには1日1万歩といわれていてもそんなに歩いていない人も多いでしょう。適度な運動をすることが大切なのは知っていてもそれを実現することは簡単なことではないのです。

他にも寝ている姿勢が横向きの人はすでに骨盤の歪みがある場合があります。本来仰向けや横向きの姿勢では寝づらいはずなのですが、それが寝やすいと感じているということは骨盤の位置になんらかの異常がおきている可能性があるのです。

また、バッグをいつも同じ方で持ってしまう、肩にかけてしまう人、いつも決まった方の口で食事を噛んでいるなどの毎日のちょっとした習慣が原因となり骨盤の歪みをひきおこします。日頃から同じ姿勢でいることが多いこと、猫背などの姿勢が悪い人、体の重心を片方にかけてしまう人なども骨盤の歪みを作り出す原因があります。

骨盤の歪みで怖いのはこういった習慣が原因となるので自覚症状がないこと、それなのに何かしら体の不調がでてきてしまうので、多くの人が体の不調が出てきてから骨盤の歪みが原因だったと知ることになるのです。その頃にはある程度進行していることになります。

骨盤が歪んでしまうと自動的にもとに戻ることはなく、自分で骨盤の位置を正しい位置に戻してあげることが必要です。また骨盤の歪みというと大きくずれているように感じるかもしれませんが、ほんの数ミリ程度のものになるので、実際にプロが見ないと自分では骨盤の歪みがあることなんて判断できるものではありません。なにか体に不調を感じている人は自分の骨盤の歪みを疑って見たほうがいいかもしれません。実は…なんてことも実際に骨盤に着目してみないとわかるはずがないのです。

骨盤の歪みをチェックしてみよう

自分には骨盤の歪みがあるのか気になる人もいるでしょう。骨盤が正しい位置にあるのかどうかについては簡単に調べることができますので、骨盤の歪みをチェックしながら自分の体を見直してみてくださいね。チェック方法を2種類ご紹介します。

骨盤の歪みチェック

  1. 床に今立っている位置がわかるように印をつけておきます。
  2. その印の上に立ちながら目を閉じて腕を大きく降りましょう。太ももを高く上げて、その場から動かないように50回を目安に足踏みします。50回が辛い人は30回でも十分です。
  3. 目を開けた時に印をつけた位置からどのぐらい移動していましたか?1m以上動いてしまった人は骨盤の歪みがあることがわかります。
  4. 例えば右に進んだ場合「骨盤が右にずれている」、左に進んだ場合「骨盤が左にずれている」、前に進んだのであれば「猫背」「骨盤の位置が前にずれている」などの可能性もあります。このように進んだ場所によって骨盤のずれがわかるというもの。

気軽にできるので試してみてくださいね。

骨盤の歪みチェック

  1. 寝転がり脚を伸ばします
  2. 脚をまっすぐにした状態から脚の踵をつけたまま脚の指先を開きます
  3. 左右平等に楽に開けましたか?左右の差がなく開けたのであれば骨盤の歪みが起きていない可能性があります。いずれかに開く時に開きにくさを感じたり、いずれかに大きく開いてしまった場合は骨盤が正しい場所にない可能性があります。

骨盤の歪みを簡単にチェックできる方法についてご紹介しました。これはあくまでもセルフチェックになりますので実際に大きく歪んでいそうな気がすると感じた時はプロの診断をうけに整体や整骨院に行くのをおすすめします。それだけで体調が整いますし骨盤の歪みを軽減することに繋がります。まずは自分の状態を知らないと骨盤矯正エクササイズもできませんのですぐにでも試してみてくださいね。

【美尻効果⁈】誰でもできる骨盤矯正エクササイズでカラダをすぐ変える!(2/4)>>

自分を変えたい本気の方へ

いつもブログをお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当ブログがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

RUNヨガ

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)