産後の骨盤の歪みには骨盤矯正が必須って知っていました?

産後の骨盤の歪みには骨盤矯正が必須って知っていました?
産後の体型維持は妊婦さんにとってとっても気になることですよね。

やっと出産も終わり、育児が忙しい時期になるとお母さんは大変です。そんな産後に体型だけではなくさまざまな不調を訴える人も多く、なかには腰痛や肩こりなどの症状に悩んでいる人も多いのです。

なぜ産後にこのような症状がでてしまうのでしょうか。それは出産を経験した妊婦さんだからこそ起こりやすい「骨盤の歪み」に原因があるのです。骨盤が歪んだ自覚症状がない人も多く、「骨盤の歪み」といっても何のことだろうとわからない人もいるでしょう。

骨盤が歪むことでどのような支障がでるのか、また骨盤の歪みを解消するためにはどんなポイントに注意したらいいのでしょうか。産後のお母さん必見の骨盤の歪みについてまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

産後に骨盤の歪みがでてしまう原因とは?

骨盤矯正

なぜ、出産を経験することで骨盤の歪みがおきてしまうのでしょうか。それは鼻からスイカがでると言われるほど大変な出産を経験することにより、骨盤が大きく開いてしまうことに理由があります。そもそも骨盤は、体の中心に位置しており上半身と下半身を繋ぐ大切な役割をしています。

骨盤は「仙骨」「尾骨」「寛骨」の3つの骨がバランスを上手に取ることでできていて、正しい位置になっていると逆三角形のような形をしています。この正しい状態であることで内蔵の位置を保つことに繋がるので、美しい姿勢をつくり出すことに繋がっているのです。

ただし、いつでも正しい状態でいられるわけではなく、『あなたの骨盤は歪んでいるかも⁈骨盤の歪みをチェックする方法』にも書いてありますが、日々の生活や歩き方などちょっとした積み重ねで骨盤の歪みがおきてしまうことがあります。骨盤が少しでも歪むと血行不良などを引き起こし、体調不良の原因となってしまうのです。

個人差はあっても妊婦さんなら誰でも経験することで、産後3~4ヶ月の期間をかけて徐々にもとの位置に骨盤が戻ってきます。

妊娠すると「リラキシン」と呼ばれるホルモンが分泌されることによる骨盤が緩みやすい状態になります。これは出産をするためにとても重要なことです。本来ならこれで正常な位置に戻るはずの骨盤が、妊娠や出産によりバランスが崩れてしまい正常な状態に戻らなくなってしまうのです。

また、もともと筋力が弱い人や、姿勢が悪い人に多いとも言われています。日頃から姿勢を正しくすることはこういった産後の妊婦さんにもとても大切なことであるのがわかりますね。

さらに産後の生活の仕方によってもより骨盤の歪みがでてしまうこともわかっています。妊婦さんの多くが、ガニ股気味になるのも骨盤の開きと、歪みが原因となっている場合が多いのです。

自分で骨盤矯正をするのと、整体で行うのは何が違うの?

盤を見直すことが一番のダイエット方法って知ってた?

骨盤に歪みがあるとどんな症状がでるの?

 

産後、骨盤の歪みが原因でおきる症状とは?

骨盤矯正

このような骨盤の歪みをそのままにしてしまうと以下のような症状がでてしまいます。

  • 授乳しているのに痩せられない
  • 下っ腹がぽっこりしてしまう
  • ウエストにお肉がついてしまう
  • むくみがひどくなる
  • 冷え性により手先や足先が冷たくなる
  • 血行不良により不妊の原因になる
  • 腰痛や、肩こりの原因となる

などの症状がでてしまいます。

骨盤が歪むことで「自律神経の乱れ」がおきてしまい、ホルモンバランスの乱れにも繋がります。その結果生理不順や、不妊、また骨盤の歪みによる、血流が悪化し子宮や卵巣の機能低下を引き起こす可能性もあります。ホルモンバランスが乱れるだけでなく、排卵ができなくなってしまったり、着床障害などの原因を作り出してしまうこともあります。

たかが骨盤の歪みだし・・・とは思わずに、2人目を考えている妊婦さんであれば特に注意して欲しい点でもあるのです。

産後はただでさえ慣れない育児に忙しく睡眠不足も続くような毎日です。疲れているだけなのかな?なんて思ってしまい、あなたにおきている不調が、まさか「骨盤の歪み」が関係しているとは考えない人も多いのです。

その結果、体にさまざまな不調をおこしてから病院を受診する場合が多いのです。

まずは産後の骨盤がどのぐらい歪んでいるのかチェックしましょう。

骨盤矯正

骨盤の歪みがどの程度なのか、セルフチェックで簡単に行うことができます。骨盤の開きをまずは確認してみましょう。

骨盤矯正のセルフチェック

  ①仰向けになり全身の力を抜きます

  ②足のつま先が開いた状態で角度をチェックしてください。

左右のつま先の開き具合はどうでしょうか。左右の開きが同じぐらいで70度~90度程度になっているのであれば、

骨盤の開きは心配ありません。 注意すべきなのは、「左右で開きが違う人」「角度が小さい場合」「角度が大きい場合」によって、それぞれ骨盤の位置が正しい状態ではなくなっています。

  ③骨盤のねじれを確認してみましょう。

  ④左右に横座りをしてみましょう。

 左右のいずれかに痛みがあったり、上体がまっすぐ保てない人は骨盤のねじれがおきている可能性があります。骨盤に異常がなければ、横座りをする時に違和感を感じることもないはずです。

 

あなたは骨盤の開きとねじれはどうでしたか?

知らず知らずのうちに進行している場合があります。定期的に、自分の骨盤の状態が正しいのかどうか確認することも大切です。では、骨盤の歪みがあるとわかったところで、産後にはどのような対策を行えばいいのでしょうか。

骨盤矯正ストレッチで産後の骨盤の歪みを直すには?」をお読みください

産後の骨盤の歪みには「骨盤矯正」を行うのが大切

骨盤矯正

産後の「骨盤の歪み」を改善するためには、「骨盤矯正」を行う必要があります。産後の場合、じん帯がとても柔らかい状態になっているので、骨盤矯正にはベストシーズンになるのです。骨盤矯正を行うのであれば産後2~6ヶ月の時期に行うのが一番です。

産後1ヶ月でもいいのですが、産後の妊婦さんはすぐには体調が安定しません。

出血をしてしまうこともありますし、なかには悪阻がでてしまう人もいるので、安静にしてのんびりと様子を見ながら骨盤矯正を行うようにしましょう。『誰でもできる骨盤体操のストレッチの内容を教えちゃいます』にも書いてありますが、体調が安定してきたなと感じたら、少しずつスタートしてみてくださいね。

産後に歪んでしまった骨盤をそのままにしてしまうのは、決していいことではありません。自身で行える骨盤矯正ストレッチや整体などを受診し、骨盤の位置を正しい位置に戻してあげましょう。

また、やり方がわからない、骨盤の歪みを一人では治せそうもないな・・・と感じている人は整骨院に訪れて、自宅でできる簡単なストレッチなどを聞くのもおすすめです。今の骨盤の状態がどのようなものなのか知らないと骨盤矯正もできませんよね。ただし整体にいったからといって自宅では何も努力しなくてもいいわけではありません。

整体で骨盤の位置は一時的に戻せても何度でももとに戻ろうとしてしまうのが、骨盤なのです。そのため、正常な位置を保つためにも定期的な骨盤矯正ストレッチを行うようにしましょうね。

「スクワット」や「お尻歩き」など種類はたくさんあります。最初は簡単なものからスタートして無理しないことも大切です。整骨院でストレッチのやり方について教えてもらいながら骨盤の位置を正しく戻していきましょう。

骨盤矯正ストレッチでモデルみたいなスタイルになれるって本当⁈

綺麗なカラダのラインを作る!「骨盤矯正ストレッチ」がおすすめ

【女性なら知っておくべき】誰でも簡単にできる骨盤矯正ストレッチ

産後、骨盤矯正を行うことで嬉しいメリットが!

骨盤矯正

骨盤矯正を行うことで産後、嬉しい効果がたくさんあります。妊娠なかに体重が増えてしまい、どんな運動をしても痩せないと諦めていた人もいませんか。

数キロの増減ですんだ人もいれば10キロ以上体重が増えてしまい、後悔している人もいるでしょう。体重の増減は妊婦さんによってさまざまです。

産後はできるだけもとの体型に戻したいと思っていてもなかなか効果がでないものです。実はそれが骨盤の歪みがあることで、体重が減らなくなってしまっている可能性だってあるのです。

綺麗なカラダのラインを作る!「骨盤矯正ストレッチ」がおすすめ

血行を良くして、痩せやすいカラダを作る

骨盤の位置が正しい位置に戻ることで、血行が良くなり基礎代謝があがることで、痩せやすい体をつくり出すことに繋がります。ダイエットに大切なことは摂取カロリーから消費カロリーをひいた数値です。骨盤の歪みが原因となり基礎代謝が下がれば、どんなに食事制限をしてもダイエットをしても思うような効果をだすことはできません。

血行が悪いと血液もドロドロになってしまい病気や不調の原因となりますよね。こういった症状の改善がダイエットにはとても重要なことになるのです。骨盤矯正をしたからといって、1日ではなかなか効果を感じることができませんが、1週間ぐらい継続することで体重の減量にも繋がります。

骨盤が正しい位置に戻れば、贅肉や体重が増えにくい体をつくり出すことにも繋がりますので、まずは骨盤を正すこと=ダイエットの鍵になります。

意外と知られていませんが、この時期は体のリセットにも効果的な時期となり「産後リフォーム」と呼ばれるほどなんです。効率よく行うことでスタイルアップも望めますので、産後は体型が崩れる・・・と不安に思っている妊婦さんも骨盤矯正を行うことで十分に体型を戻すことができるのです。

オススメ記事

 

骨盤矯正を行うことで実はメリットがたくさんあります。

それを知らないのはもったいないですよね。

産後はどうしても骨盤の歪みがでやすいものです。産後のベストシーズン骨盤矯正を行うことで日頃から歪みがちだった骨盤も正常な位置に戻すことができます。

また、骨盤の歪みは産後より前の日常生活の積み重ねによって作り出されてしまいます。

片方で足を組む癖があったり、バックを片方で持ったり、また猫背などの姿勢が積み重なり腹筋などの筋力がないことで、より慢性化しやすくなってしまうのです。

産後ももちろん大切ですが、日頃から骨盤を意識することで健康で美しい体作りにも繋がります。骨盤の歪みだけで毎日のように不調に悩まされていたら嫌ですよね。そのためにも今からできることは徐々にはじめていきましょう。骨盤は健康な毎日に欠かすことのできない重要な部位になります。

あなたの骨盤は歪んでいませんか。気になる症状がある人はセルフチェックからはじめてみましょう。自分の体に向き合うことはとても大切なことです。

骨盤矯正とエクササイズに関してはこちらにまとめがあります。

骨盤矯正エクササイズでカラダをすぐ変える!

あなたのカラダでも変わるかも⁉︎骨盤矯正のことが丸わかり!

自分を変えたい本気の方へ

いつもヒーローズスキルをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当WEBサイトがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

ランニング指導一覧

ランニング教室一覧

怪我改善パーソナル一覧

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)