ヒーローズスキル

ヒーローズスキル(HEROSKILL)とは、プロランニングトレーナー近藤裕彰の走り方メソッドです。プロ選手~小学生まで、実際の指導を受けることができます。

「最近肩がこって……」その原因は肩ではなく、骨盤にあり?肩こり効く2つの骨盤矯正法

「最近肩がこって……」その原因は肩ではなく、骨盤にあり?肩こり効く2つの骨盤矯正法

肩こりは、多くの社会人の方が抱えている悩みかと思います。できることであれば、肩こりのない生活を送りたいですよね。

この記事は、骨盤と肩こりの関係性を詳しくご説明しながら、肩こりを直していく方法をご紹介していきます。

「最近肩がこって……」肩こりと骨盤の意外な関係

骨盤矯正 肩こり

肩こりは日本人の国民病の1つと言っても過言ではありません。
どちらかと言えば、男性に多いように思われる肩こりですが、実際にアンケート結果を調べると、20代女性にも多いことが判明しました。

インターネット調査・ネットリサーチを行う会社「マイボイスコム」のアンケートによると、肩こりや腰痛を感じる人はアンケートに答えた人の8割強にも及ぶんだとか。

しかも、アンケート結果を良く読んでみると、肩こりや腰痛を感じる人は女性の方が多く、20代以上の女性では「慢性的に、肩こり・腰痛がある」がアンケート回答者の4割を占めるんだそうです。

このように、多くの人が悩んでいる肩こり。
実はこの肩こりと骨盤の歪みは、密接なつながりがあるってご存知でしたか?

なぜ? 肩こりが骨盤の歪みを引き起こすワケ

人間の身体は、すべて骨でつながっていますが、肩と骨盤は背骨でつながっているとは言え、かなり距離があるように思えます。

骨盤が歪んで背骨に影響がでるのは、なんとなくわかりますが、肩まで歪む……というのは、ちょっと想像し辛いですよね?

確かに骨だけを見ると、肩と骨盤の歪みは関係がないように見えますが、骨盤が歪むと骨盤とジョイントされている背骨も歪んでしまいます。本来ならばキレイなS字を描いている背骨のカーブが歪むと背骨についている筋肉に影響が出ます。

背骨が歪み、背骨についている筋肉のバランスが崩れてしまうと、背骨の関節の動きに関する筋肉がつねに緊張するようになり、背中の筋肉の柔軟性が失われ、背中の筋肉が硬くなってしまいます。

背中の筋肉が硬くなると、身体の柔軟性がなくなり、頭を支える首の筋肉や腕の動きに関わる肩甲骨周り・胸部にも悪影響を与え、これらの筋肉も硬くなってしまいます。

背中、肩甲骨周り・胸部の筋肉が硬くなる――ということは、筋肉の中を流れる血管が狭くなるということでもあり、その部分だけ血行が悪くなります。

血行が悪くなると、川の流れが遅くなるとキレイだった水が淀むように、血液の中にも老廃物が増え、肩のこりを引き起こす原因である「尿酸」が溜まりやすくなります。

そして、尿酸や他の老廃物が増え、肩がつねに緊張し続けた結果、肩の血流がわるくなり、結果的に肩がこりやすくなってしまうのです。

肩こりと骨盤の歪みの関係


骨盤が歪む

背骨も歪む

背中周りの筋肉バランスが崩れる

首の筋肉・肩甲骨周り・胸部の筋肉バランスが崩れる

常に背中・筋肉・肩甲骨周り・胸部の筋肉が硬くなる

肩周りの筋肉に柔軟性がなくなる

肩周りの血液の流れが悪くなる

肩周りに尿酸・老廃物がたまる

肩周辺の血流が悪くなる

肩こりになる

肩こりを解消する3つの骨盤矯正方法

骨盤矯正 肩こり

骨盤の歪みが原因で、肩こりが引き起こされてしまう、ということがご理解して頂けたでしょうか?

骨盤の歪みを矯正することで、肩こりを改善させることもできますが、肩に対する直接的なアプローチも重要です。だから、骨盤矯正を行いつつ、肩こりを改善させる運動をすることで、肩こりをスムーズに解消させることができます。

それでは、肩こりを解消する手軽に出来る2つの骨盤矯正法をご紹介したいと思います。

【肩こりに骨盤矯正】①腰回し骨盤矯正法

[1.足を肩幅に開いて立つ]
リラックスした状態で、足を肩幅と同じくらいに開き、まっすぐ立ってください。
この時につま先は、左右の外側に向けるように意識しましょう。
[2.膝を軽く曲げ、手を腰にあてる]
1.の状態で膝を軽く曲げてください。
この状態で腰に手をあてましょう。これが「腰回し骨盤矯正法」の基本のポーズとなります。
[3.腹筋に軽く力を入れ、お尻の穴をしめる]
2.の状態のまま腹筋に軽く力を入れ、お尻の穴をしめましょう。
特にお尻の穴に力を入れることで、お尻周りの筋肉を鍛えることができるので、お尻の穴は、しっかりとしめてください。
[4.腰を右から左に大きく回す]
3.の状態をキープしたまま腰を右から左に、フラフープを回す要領で、大きくゆっくりと回してください。この時に腰を回しながら、大きく深呼吸し。右から左に10回大きく腰を回しましょう。
[5.腰を左から右に大きく回す]
右から左に腰をゆっくり大きく回したら、次は左側も同じように、左から右に10回大きく回してください。

この「腰回し骨盤矯正法」を左右それぞれ10回を1セットとして、朝と夜でそれぞれ最低でも3セットずつ行うようにしましょう。

もちろん、エレベーターで移動中やちょっとした休憩時間などにも行うことが出来るので、気分をリフレッシュするつもりで、「腰回し骨盤矯正法」を行うと骨盤周りが鍛えられ、肩こりもやわらぎます。

【肩こりに骨盤矯正】②座りながら出来る骨盤矯正法

[1.椅子に腰掛ける]
まずは、椅子に一旦腰掛けてください。
これから行う運動のために、一度大きく深呼吸して、体全身の力を抜いておきましょう。
[2.椅子から立ち上がり両方の手のひらを重ねる]
椅子からゆっくりと立ち上がり、下向きに左右の手のひらを重ねて、お腹の上に軽くおいてください。手首のラインをおへその上に、指先が恥骨のあたりに位置するように重ねた手のひらを置いてください。イメージとしてはキャビンアテンダントさんが、お辞儀をするようなポーズです。
[3.両方の手のひらを使ってお腹の空気を押し出す]
2.の状態で一度大きく息を吸い、5秒ほど息を止めてから、両方の手のひらを使ってお腹の空気を押し出してください。お腹が痛くなるほど力を入れる必要はありませんが、空気を”押す”イメージでしっかりと息を吐ききりましょう。またこの時に「フーっ」と口に出しながら息を吐くとより効果的です。
[4.お腹をぺったんこにさせたまま座る]
3.でお腹から息を両手をつかって押し出すと、お腹がぺったんこに凹みます。
ちょっと苦しいですが、この状態を維持し。両手でお腹を抑えたまま、5秒ほど時間をかけてゆっくりと椅子に座りましょう。この時に、背筋をまっすぐ伸ばし、椅子の前の方に軽く腰掛け、お腹を押している指先が椅子に対して垂直になるように注意してください。
[5.4の状態をキープする]
お腹はつねに凹ませたまま呼吸をし、座る。
この状態をなるべく長い間キープするようにしてください。

大きく息を履いて、お腹を凹ませたたま座るだけの運動のように思えますが、腹筋と腰回りに筋肉がない人は、この運動でもじんわりと汗が出て来るぐらいきついです!

慣れてきたら、両手をお腹に置かずに出来るので、パソコン仕事が多いという方は仕事の最中に、ご紹介した座り方を実践して、骨盤を鍛えて肩こりをやわらげてくださいね!

毎日続けて肩こりとさようなら!肩こりにお悩みなら骨盤矯正を

骨盤矯正 肩こり

肩こりでお悩みの方は、今回ご紹介した方法を3ヶ月も実践すると、骨盤周りの筋肉が鍛えられ、少しずつではありますが、骨盤の歪みがもとに戻り、肩こりしにくい身体になるだけでなく、痩せやすくなったり、集中力が増したりと、嬉しい副作用を感じることになるでしょう。

とりあえず、騙されたと思って、肩こりでお悩みの方はご紹介した骨盤矯正法を毎日の生活習慣の中にくわえて、肩こりのない快適な毎日の生活を手に入れましょう!

自分を変えたい本気の方へ

いつもヒーローズスキルをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当WEBサイトがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

ランニング指導一覧

ランニング教室一覧

怪我改善パーソナル一覧

これだけは読みたい(足が速くなる方法)

これだけは読みたい(姿勢・柔軟性改善)