骨盤を見直すことが一番のダイエット方法って知ってた?

骨盤を見直すことが一番のダイエット方法って知ってた?

数あるダイエット方法の中でも骨盤ダイエットは、年代を問わずに多くの方が行っているものです。無理な食事制限や運動などダイエット効果はあると知っていても結果がでるまで続けるのが大変な場合もありますよね。そんな時、テレビなどのメディアで簡単に取り入れることができるダイエット方法として骨盤ダイエットが紹介され、注目を集めるようになりました。骨盤ダイエットとは具体的にどのようなものなのでしょうか。また骨盤ダイエットのやり方なども詳しく説明いたします。




骨盤ダイエットを取り入れることでどんな効果が期待できる?

骨盤ダイエットの基本的な考え方は、骨盤を矯正することで骨盤の歪みによって太りやすくなってしまいがちな人や、どんなにダイエットをしても納得できる結果がでない人が痩せやすい体になるように導くというものです。

骨盤の歪みがあると体の代謝が落ちることで冷え性になることやむくみの原因を作り出してしまい、体内に余計な老廃物が溜まりやすい環境ができてしまいます。老廃物が溜まると血流の流れも悪くなり血液がドロドロになるので、骨盤の歪みを正すことは実はダイエットと密接な関係にあることがわかるでしょう。

骨盤の歪みを正すことでさまざまな症状が改善

  • 脚が細くなった
  • 夕方でも浮腫まなくなった
  • ウエストまわりが痩せてズボンのサイズが変わった
  • お尻が引き締まった
  • 下半身の全体がすっきりとした気がする

など特に下半身のダイエットに悩んでいた人は、高い効果を実感しているようです。

下半身太りは見た目にも影響するだけでなく、女性の場合婦人科関係の病気の原因になるなどデメリットの方が多いので、下半身を健康的に引き締まった身体にするためにも骨盤の歪みをしっかりと見直すようにしましょう。

骨盤の歪みを引き起こす原因を知らないと意味がない

骨盤ダイエット

そもそも骨盤の歪みとは、骨の歪みを正せばいいと思ってしまうかもしれませんが骨盤の歪みをおこしてしまった原因に注目することが大切です。骨盤の歪みといわれると骨かと思っていませんか?実は原因は筋肉にあります。

骨盤の骨は靭帯と筋肉によって覆われることで外的から守っているのですが、この骨盤を形成している靭帯や筋肉が歪んでしまった状態が骨盤の歪みを引き起こしています。

骨盤の歪みを一時的に修正したとしても、まわりの筋肉の状態がよくないと元の歪んだ状態に戻ってしまい、骨盤を正しても意味がなくなってしまうのです。

骨盤矯正をした一時的な時期は調子が良くなるのですが、元に戻ってしまうとまた骨盤の歪みによる不調がでてきてしまうのです。そのため骨盤を正しく矯正することはもちろんのこと、まわりの筋肉も鍛えて正しい位置に戻してあげることが重要なのです。

ダイエットに絶大な効果⁈骨盤矯正ベルトの効果について書いてみた

綺麗なカラダのラインを作る!「骨盤矯正ストレッチ」がおすすめ

夏に向けて骨盤の歪みを治すには「骨盤矯正ストレッチ」がおすすめな訳

骨盤ダイエットは骨盤周りの筋肉を鍛えることができる

骨盤ダイエットといわれると、骨盤の歪みを正すだけでダイエット効果が発揮できるものと勘違いしがちですが骨盤ダイエットを行うから痩せる訳ではありません。骨盤を正すことにより代謝があがり結果的に体重が減ったと感じることはあるかもしれませんが、骨盤ダイエットを行う場合は、一緒に適度な運動を取り入れることや食事制限を行うことでより効果を発揮できるようになります。

また、一時的に行ったからといってすぐに効果がでるものではなく、継続することが大切です。骨盤ダイエットの基本は継続し痩せやすい身体に導くことですので、「骨盤ダイエット=痩せる」と勘違いしないように気をつけましょう。

また骨盤ダイエットにはある程度回数に決まりがあるので、基本的にはこの回数をしっかりと守って行えば効果を発揮してくれるようになります。最初から無理に回数を増やしてしまうと身体が辛くなってしまいますので、継続できる回数を毎日行うようにしましょう。

骨盤ダイエットと一緒に正しい姿勢・歩き方を覚えよう

骨盤ダイエット

せっかく骨盤ダイエットをしているのに、いまいち効果を発揮しない人は日々の生活の習慣や癖が影響しているかもしれません。悪い姿勢や歩き方、座り方などを正さないと骨盤ダイエットでどんなに頑張っても効果を実感することができません。

まずは自分の姿をチェックしながらどのぐらいできていないか確認しましょう。

《座り方》

  1. 背筋を伸ばし椅子に浅めに座ります
  2. 座る前にお尻にキュッと力を入れるのを忘れずに。
  3. 足の裏はしっかりと床につけます
  4. 膝から下もだらしなくならないようにピッタリと揃えましょう

どうでしょうか?意外と正しい座り方ってできていないものです。長時間座ることが多い人は正しい姿勢を取り入れるだけでも骨盤の歪みには効果的に働きかけますので、ぜひ座り方を見直してみましょうね。

 

《歩き方》

  1. 姿勢を正します
  2. かかとを地面から話し、膝を1番最初に前に出します
  3. かかとから着地して、足の裏が地面についたら重心をかかとからつま先に移します
  4. この動きの時に上半身は膝の真下にくるようにしましょう。

歩き方の基本的な動作になります。内股やガニ股などの人はその歩き方を毎日行っているだけで骨盤の歪みの原因を作り出しているので、歩き方を見直すことは重要です。

 

《立ち方》

  1. まっすぐ立ち、頭が上に引っ張られているようなイメージをします
  2. お尻はキュッと力を入れて引き締めます
  3. 親指とかかとを揃えて、膝同士をしっかりとくっつけます
  4. お腹は力を入れて引っ込めてください
  5. 胸ははるようなイメージで、顎は軽く引きます

普通に立っているだけでも力が入ります。立っていて楽な人は正しい立ち方の姿勢ができていない場合もありますので、一度見直してみてください。全身鏡などがあればみながら行うのがおすすめです。

基本的な動作でも意外とできていないものです。意識的に直さないと改善しないので、骨盤ダイエットと一緒に取り入れるようにして痩せやすい身体を手に入れましょう。

骨盤矯正のストレッチも合わせてやると効果的です。

骨盤矯正ストレッチでモデルみたいなスタイルになれるって本当⁈

【女性なら知っておくべき】誰でも簡単にできる骨盤矯正ストレッチ

誰でもできる骨盤体操のストレッチの内容を教えちゃいます

骨盤ダイエットの基本的なやり方が知りたい!

骨盤ダイエットのやり方はたくさんあります。1日数分あればできるものも多いのでまずは簡単なやり方を覚えてテレビをみながらやってみることや、空いた時間に少しでも行うようにして習慣づけることから始めてみましょう。最初は無理なく継続してできるように骨盤ダイエットを取り入れてみましょうね。

(1)骨盤の歪み効果的な方法

  1. 肩幅よりも少し広めに足を広げます。
  2. 無理のない程度に腰をゆっくりと曲げていきましょう
  3. 肩甲骨を引き寄せるようなイメージで胸をはります
  4. 両手の平はお尻の後方あたりに持っていき正面を向けましょう
  5. この姿勢を保ったまま、左側の肩甲骨を後ろに引きながら骨盤の右側を前に出します。動かす時に背骨はそのままの姿勢をキープするのがコツになります。
  6. この状態のまま5秒間キープします。
  7. 右の肩甲骨を後ろに引いて骨盤の左側を前に出します
  8. この状態のまま5秒間キープします。
  9. この動作を3回ずつ繰り返しましょう。最初は大変かもしれませんが、徐々に身体も慣れてきますので3回ずつが辛くなくなったら、回数を増やしてみるといいでしょう。

(2)骨盤の歪みでお尻痩せ効果

  1. 立ったまま肩幅程度に足を開き次に、腰に手をあてましょう
  2. ポイントは上半身を動かさないことです。腰をゆっくりと右回りにまわします。目安として5秒間かけて1周ぐらいのペースが理想です。
  3. 右に10回程度、左に10回程度それぞれまわしてみましょう。

この運動は上半身を動かさずにゆっくりと丁寧にまわすことです。

1日5分を目安に行うようにしましょう。運動自体はとても簡単なので毎日続けるのも

難しくないと思います。朝と夜にわけてやるのもおすすめです。

(3)体幹をまわして骨盤の位置を正す

  1. まずはあぐらをかいて座ります
  2. 両手でわきの腹のお肉をつかんで上下に数回揺らしてください。
  3. 左右で気になる贅肉があれば全体的に行うようにしましょう。
  4. この時に上半身は床からみて垂直な状態を保ったままお尻を3回ずつ揺らします
  5. 次は前後に身体を3回ずつ揺らします
  6. 次は右回りで右坐骨、尾骨、左坐骨、恥骨を意識して順番にまわしていきます。
  7. 次は左回りでも同じ動きを行いましょう。
  8. あぐらの足の位置を組み替えてもう一度同じ動作を行います。

行程は多く感じるかもしれませんが、この運動は骨盤ダイエットの中でも特に効果的で

確かなウエストまわりの引き締まりを感じられるはずです。

(4)前屈で骨盤の歪みを正そう

  1. 座ったままの姿勢で足の裏を合わせます
  2. 手はお尻の後ろにまわした状態でキープします
  3. 手でお尻を持ち上げるようなイメージで前屈してください。
  4. その状態のまま10秒~15秒キープします。

できるだけ腰をおバス用なイメージで凝り固まった背中を伸ばしてあげましょう。前屈をする時は息を吐きながら行うのがおすすめです。足の裏や太ももが伸びて、血流の流れが良くなるのを感じられるはずです。とても気持ちがいい骨盤ダイエットです。

紹介した骨盤ダイエットの運動はいずれも効果的なものばかりです。できるなら全部の行程を毎日取り入れてほしいのですが、そんなに時間を取っていられない人もいるでしょう。毎日1種類ずつルーチンでもいいので継続していくようにしましょう。それだけでも確かな骨盤ダイエットの効果を実感できるようになります。

骨盤ダイエットのやり方は覚えてしまえばとても簡単です。自覚症状がないだけでほとんどの人の骨盤に歪みがあるので、ダイエットの効果がでにくいと感じている人はこの骨盤ダイエットを行い健康的に痩せて、無理のない理想的なスタイルを手に入れましょう。

骨盤ダイエットなどの工夫で痩せた後も、骨盤の歪みが起きないように予防として定期的に取り入れるのもおすすめします。骨盤の歪みが改善され代謝があがれば、ダイエットだけでなくさまざまな身体の不調にも効果を発揮するようになりますので、是非とも取り入れるようにしてみてくださいね。

骨盤矯正とエクササイズに関してはこちらにまとめがあります。

骨盤矯正エクササイズでカラダをすぐ変える!

あなたのカラダでも変わるかも⁉︎骨盤矯正のことが丸わかり!




自分を変えたい本気の方へ

いつもブログをお読みいただきまして、本当にありがとうございます。
私はプロのランニング指導者として、活動しておりますが、残念ながら自分の目の届く範囲でしかサポートすることができません。
直接指導を受けることが難しい方や周囲の方を自分の手で救いたい方に、少しでも当ブログがお役に立てば嬉しいです。
私は、本気で走りを変えたい、本気で姿勢を変えたい、スポーツにおける今の立場を上げたい、次のステージへ行きたい、と願っている人のサポートを生き甲斐にしています。
東京まで来ていただける方、全力でサポートしますので、ご連絡ください。
北は北海道、南は沖縄まで、全国各地からいらしていただいておりますので、スケジュールに関してはご相談ください。
自分を変えたい本気の方へ

練習メニュー

RUNヨガ

これだけは読んでおきたい

HerosSkillスタジオ取材映像